誕生日を自分から好きな人に言うのはなし?上手な伝え方と過ごし方

スポンサーリンク

あなたは自分の誕生日を誰に祝ってもらっていますか?

今年は好きな人に祝ってもらいたいなあ

年に1度の特別な日は、やっぱり好きな人に祝ってもらいたいですよね♪

好きな人に祝ってもらうために、勇気を出して誕生日を自分から言うのはありです!

言う方法を間違えなければ、好きな人に誕生日を祝ってもらうことができるかもしれません。

自分から誕生日だと言うと、図々しいと思われるのではないか?と考えてしまいますよね。

では、どのように誕生日を自分から言えばいいのでしょうか。

好きな人に言う時のコツや上手な伝え方をご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

誕生日を自分から好きな人に言うのはなし?

誕生日だと自分から言うなんて、図々しいかな?と思う人もいるかもしれません。好きな人なら、なおさらです。

誕生日を自分から好きな人に言うのはあり!なんです。

その理由は主に3つあります。

  1. 好きな人に好意をアピールするため
  2. 好きな人のことを知りたい
  3. プレゼントが欲しいから

その他にもさみしい、一言でいいから祝って欲しいなどの理由もありますが、ここでは主な理由である3つを解説していきますね。

好きな人に好意をアピールするため

誕生日を自分から言うことで、「私はあなたに好意があります。」と遠まわしに伝えることができます。

好意を持っていない人に、わざわざ自分の誕生日を伝えないですよね。

突然、好意を持っていない人から誕生日を聞かれたら、私ならはぐらかしてしまいます。

自分の誕生日を伝えると言うことは、「あなたにだけは、私の誕生日を知ってもらいたい!」と言っているようなものなのです。

また、あなたの好きな人は、なぜ誕生日を伝えられたのか疑問に思うことでしょう。

少しでもあなたに好意があれば、好きな人からプレゼントをもらえる可能性があります。

逆になんの反応もなければ、残念ですが今の所は脈がないのかもしれません。

好きな人のことを知りたいから

あなたは、好きな人に直接「誕生日はいつ?」と聞くことができますか?

聞くことができたとしても、好きな人は突然誕生日を聞かれ、あなたのことを怪しんでしまうかもしれませんよね。

好きな人の誕生日を知るために、自分の誕生日を好きな人に言う作戦があります!

誕生日を自分から好きな人に言うことによって、話の流れで好きな人の誕生日を知ることができるかもしれません。

好きな人の誕生日がわかれば、祝ってあげることもできますし、好きな人の好みを知ることができるかもしれませんね。

プレゼントが欲しいから

プレゼントが欲しいからと言うと図々しく聞こえるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

高価なものではなくてもいいのです!最悪、自販機のジュース1本でもいいのです。

プレゼントをもらうのは、何歳になっても嬉しいものですよね♪

好きな人からプレゼントをもらえたとしたら、ジュース1本でも嬉しいですよね。

私は、自分の子供にプレゼントをあげる機会が増えたため、プレゼントをもらえるありがたさをひしひしと感じています。

プレゼントをくれると言うことは、少なからず好意を持ってくれているのかもしれませんよ。

誕生日を自分から言う時の伝え方と注意点

好きな人に誕生日を自分から言うのは、なかなか難しいですよね。

私も誕生日を自分から言うと、嫌われるのではないか?と思ってしまい、なかなか言えない人です。

好きな人に誕生日を自分から言う時の伝え方は、こちらになります。

  1. 素直に誕生日を祝って欲しいと言う
  2. 誕生日の前後に遊びに誘う
  3. さりげなく誕生日をアピールをする

もちろん好きな人との関係性によって変わりますが、伝え方が悪いと図々しく感じてしまいます。

どの伝え方も、日頃から良い関係を築いておくのが大切なので、誕生日より半年くらい前には良い関係を築き始められればいいですね。

では、好きな人に誕生日を自分から言う時の伝え方と注意点を詳しくみていきましょう。

素直に誕生日を祝って欲しいと言う

直接言ったら、図々しいと思われないかな?

友達として良い関係なら異性として意識してもらえるきっかけになるよ!

日頃から良い関係を築けているのなら、勇気を出して自分から好きな人に直接言ってみましょう。

ただし、直接言うときは「誕生日だからお祝いして欲しい!」とはっきりと言いましょう。

「誕生日祝ってくれる人、誰もいないんだ…。」などと遠まわしに言ってしまうと、好きな人はどう対応したらいいのか困ってしまいます。

高価なプレゼントを要求したり、しつこく自分の誕生日を祝うことを強要したりしてもいけません。

関係が悪化するだけではなく、あなたの評判も悪くなってしまいますよ

仲の良い間柄なら「○月×日が誕生日だから祝ってよ〜♪」と冗談半分に言うと、好きな人を困らせずに済むのでおすすめです。

誕生日の前後に遊びに誘う

好きな人と仲はいいけど、誕生日当日に祝って欲しいなんて言えない!

祝って欲しい!と言うことができないのであれば、遊びやショッピングに誘ってみましょう。

「自分の誕生日のプレゼント選びに付き合って欲しい」などと言うと、好きな人も何か用意しなきゃと気を負わずに誘いに乗ってくれるでしょう。

誕生日の前後2日くらいであれば、好きな人も予定を合わせやすく、遊びに誘うのは比較的難しくないと思います。

私が誘われる側なら、何日か選択肢があった方が予定を合わせやすいなと思います。

2人きりで出かけるのが恥ずかしいのであれば、友達に協力をしてもらいましょう。

何人かで出かけたり、飲み会や食事会を開いてもらったりして、そこにあなたの好きな人を誘ってみましょう。

2人きりでお祝いはできませんが、一緒に誕生日を過ごすことができますよ。

さりげなく誕生日をアピールする

直接言うのは恥ずかしいけど、「おめでとう」の一言だけでも言って欲しい人もいると思います。

そんなあなたは、さりげなく誕生日だということを事前にアピールしてみましょう。

SNSのアカウントを知っている間柄であれば、自分のアカウントに誕生日を設定しておくと、通知が好きな人に届きますよね。

あなたの好きな人がSNSをよく利用している人なら、きっと気づいてくれるはずです!

誕生日の設定は、当日だと忘れてしまう可能性があるので、前もって設定しておきましょう。

私はよく設定の変更を後回しにして忘れてしまうので、あなたも後回しにせずにすぐに設定を変えるようにしましょう!

誕生日を自分から言う時の注意点

誕生日を自分から言う時の注意点は、祝ってもらえることを当たり前と思わず、好きな人に対して感謝の気持ちを持つことです。

特に、感謝の気持ちはきちんと言葉にして伝えるようにしましょう。

ただ心の中で思っていても好きな人には伝わらないので、直接言う事が大切です。

あなたから好きな人に「ありがとう」と感謝の言葉があると、あなたの好きな人も祝ってよかったと思うことでしょう。

さらに、きちんと感謝の気持ちを伝えることによって、好きな人に好印象を与えることができます。

明るく感謝の気持ちを言うことができる人は、同性からみても素敵だと思いませんか?

その後の関係性にも影響するので、恥ずかしがらずに感謝の気持ちを伝えましょう。

誕生日を自分で祝うこともおすすめ

ここまで、誕生日を好きな人に祝ってもらう方法や伝える時の注意すべき点などをお伝えしてきました。

しかし、今は好きな人がいない、自分で好きなことして過ごしたい人もいることでしょう。

そんなあなたにおすすめの誕生日の過ごし方をご紹介します。

  • エステや美容室で自分にご褒美をあげる
  • 高級ホテルに泊まる
  • 美味しい料理やデザートを食べる
  • 大人買いをする

エステや美容室で自分にご褒美をあげる

普段、自分のことをいたわってあげていますか?

年に一度の誕生日くらいは、自分にご褒美をあげてみてはいかがでしょうか。

エステや美容室、ネイルサロンなどで自分にご褒美をあげてもいいですし、マッサージや温泉に行ってリラックスするのもいいですね。

私なら、誕生日に美容院に行ってカットとトリートメント、ヘッドマッサージまでつけてしまいます。(笑)

仕事や私生活で日々頑張っているご褒美として、誕生日を祝うのもおすすめです。

高級ホテルに泊まる

高級と言っても、「自分にとって」高級なホテルに泊まりましょう。

身の丈に合わない高級なホテルに泊まって、萎縮して過ごすのはもったいないですよね。

サイトなどを見て気に入ったホテルや、前々から気になっていたホテルに泊まってみましょう。

ホテルで美味しいものを食べたり、サービスを受けたりと非日常空間で誕生日を過ごすのもいいですね。

私もお気に入りのホテルがあるので、そこでマッサージなどをお願いして、ゆったりとした誕生日を迎えてみたいです。

美味しい料理やデザートを食べる

気になっているけど日頃は口にできない、少し高い料理やデザートってありますよね。

自分の誕生日を祝うのであれば、少し贅沢をしてみませんか?

少し高い料理やデザートを買ってきたり、テイクアウトやデリバリーで食べたりするのもおすすめです。

ホテルのディナーに行って、美味しい料理を食べるのもいいですよね。

自宅で過ごすのであれば、好きなテレビや映画を見ながらテイクアウトやデリバリーしたものを食べるのもおすすめです。

私は日頃なかなか行けない、タルト屋さんのフルーツタルトが食べたいです!

大人買いをする

本や雑貨、デザートなどの自分の好きなものを1つと言わず、好きなだけ購入してみましょう。

大人買いと言うと、漫画であれば1巻~最終巻、お菓子ならケース買いなどを想像するかもしれませんが、そのようなものばかりではありません。

いつも1個しか買わないのものを、いつもの倍以上の個数を買うだけでも立派な大人買いです!

誕生日のプレゼントとして購入するのであれば、コスメの大人買いも憧れますね♪

私もいつか、自分の誕生日にコスメやアクセサリーの大人買いをしてみたいです!

物によっては低価格で実現するものもありますので、ぜひやってみてくださいね。

まとめ

  • 誕生日を自分から好きな人に言うのは意外とあり!
  • 誕生日を自分から言うのは、好きな人のことが知りたい、自分のことを知ってほしい、プレゼントが欲しいなど色々な気持ちが含まれている。
  • 好きな人と関係性がよければ、素直に「誕生日を祝って欲しい」と自分から言うのが良い。
  • 誕生日当日、好きな人と2人きりが難しい場合は誕生日前後に出かけるのもあり。
  • 自分から言わずにSNSの誕生日通知を設定して、さりげなくアピールする方法もある。
  • いくら良好な関係であっても、過剰な要求は図々しく思わせてしまうので、気をつける。
  • 誕生日を好きな人に祝ってもらったら、きちんと感謝の言葉を伝えることが大切。
  • 自分の誕生日を自分で祝うのも、自分を大切にできるのでおすすめの過ごし方。

誕生日を自分から言う時は、好きな人のことを考え、言い方や行動にも注意しましょう。

今回の誕生日のことに限らず、なにごともやりすぎは好まれるものではありません。

1年に1度の特別な日なので、祝う人も祝われる人も気持ちよく過ごせますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました