来客用布団でコンパクトかつ安いおすすめ商品を紹介!収納方法も

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

来客用の布団を探している時、あまり使うことがなかったり収納が少なかったりする場合、できるだけコンパクトで安いのが欲しいですよね。

普段使わないからできるだけコンパクトで場所をとらないのないかな

めったに使わないから安く探せるといいのだけど

今回は、来客用の布団で、コンパクトかつ安いアイテムを探しましたので、その中でおすすめ商品を紹介していきます!

また、コンパクトにできる収納方法やレンタルについても合わせて紹介します。

コンパクトで安い来客用布団を探してるあなたはぜひ参考にしてくださいね。

この記事でわかること
  • 来客用布団でコンパクトかつ安いおすすめ商品
  • 来客用布団をコンパクトに収納する方法
  • 来客用布団のレンタルについて
目次

来客用布団でコンパクトかつ安いおすすめ商品はこちら!

たまに親が泊まりにきたり、友達が泊まりにきたりするときに必要な来客用布団。

しかし、泊まりにくる頻度が少なくてあまり使わないと、コンパクトで安いのが欲しいですよね。

今回はコンパクトで安い来客用布団を調べてみました!

いくつかおすすめを紹介します♪

コンパクトで安い来客用布団
  • ニトリのそのまま使えるふとん
  • アイリスオーヤマのコンパクト布団セット
  • Bears Rockのねぶくろん
  • しまむらの布団セット
  • エアーベット

ニトリ、アイリスオーヤマやしまむらなど大手の商品は、企業努力もあり安いけど値段以上に品質がよいものが手に入ります!

Bears Rockのねぶくろんやエアーベットも、コンパクトに寝具を用意したい人にとっても好評でしたよ。

また、来客用布団は、来客時だけでなく、子どもの病気や防災グッズとしても役立つかもしれません。

来客用布団は、安くてコンパクトの物が欲しいあなたは、ぜひ参考にしてくださいね♪

それでは一つずつ紹介していきます。

ニトリのそのまま使えるふとん


ニトリのそのまま使えるふとんは収納袋付きで税込7990円という価格!コンパクトで使いやすいとの口コミがありましたよ。

「そのまま使えるふとん」の名前通り、そのまま使えるのもいいですよね。布団ってシーツやカバーも地味にお金がかかるなと思うので。

中には敷布団が薄いとの意見もありましたが、この値段であれば多少はしょうがないのかなとも思います。

ニトリらしくお値段以上によかったとの声もたくさんありましたよ。

アイリスオーヤマのコンパクト布団セット


アイリスオーヤマからも、コンパクト布団セットが販売されています。

コンパクトなので、小柄な方やお昼寝にもぴったり。車中泊にもおすすめですよ。

私も、車中泊で旅行に行きたいので気になりました!

また、アイリスオーヤマはいろいろな種類の布団セットが販売されています。

アイリスオーヤマの布団セットは、どれも値段の割にお値打ちとの声が多かったです。

こちらも収納ケースがついているので、コンパクトにしまうことができますよ。

Bears Rockのねぶくろん

Bears Rockのねぶくろんは、とってもコンパクトにまとまります!

ねぶくろんは、「掛け」と「敷」布団に分けれるのも嬉しいポイント。口コミを調べてみると、とっても温かく寝心地も良いそうです。

お値段もめっちゃ安いまではいきませんが、比較的お値打ちなのではないでしょうか。

キャンプにも使えますし、ねぶくろと布団をうまく合わさった商品だなと思いました♪

しまむらの布団セット

しまむらにはさまざまな布団セットが販売されていて、コンパクトで安い商品もあります。

残念ながら、ネットでは買えませんが、実店舗が近い人は一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

  • コンパクト布団セット 税込3900円 (値段は2023年4月調べ)

コンパクト布団セットは、シングルサイズよりも、少し小さく敷布団も薄めです。

薄めなので普段使いよりも、お昼寝や来客用におすすめとの口コミがありましたよ。

  • コンパクト敷布団 税込2900円 (値段は2023年4月調べ)

しまむらのコンパクト敷布団は六ツ折りにできるので、スペースをあまりとらないようになっています!

値段だけで見たら、しまむらが今回紹介した中では、一番安かったですね。

エアーベッド

来客用布団でコンパクトなものを探している方には、エアーベッドもおすすめです!

エアーベッドであれば、使わない時コンパクトに収納できるため、来客用にもぴったり。

お値段はメーカーによってさまざまですが、安いと1万以下で販売されてます。INTEXのエアーベッドは手頃な値段で人気ですよ。

ただ、エアーベッドは空気入れるのがめんどくさいとの声はありました。

空気入れがめんどくさいと思う人は、電動ポンプが内蔵されている商品を選ぶのがいいでしょう。

エアーベッドは、空気を手動でいれるタイプもあります。手動で入れるものは、アウトドアにおすすめですよ。

また、災害用にエアーベッドを用意している人もいました!

私は、子どもが嘔吐をした時布団を全滅された経験があります。そういう時も、来客用の布団や、エアーベッドがあれば役立つかなと思います。

今回は、来客用の布団でコンパクトかつ安い商品をいくつか紹介しました。布団探しの参考になれば嬉しいです。

来客用布団をコンパクトに収納するおすすめ方法!

画像リンク先:楽天市場

今ある布団をできるだけ、コンパクトに収納したい

安い布団を見つけたから、それをコンパクトに収納できたら嬉しい

先ほどは、コンパクトかつ安い布団を紹介してきましたが、今ある布団や、安い布団をコンパクトに収納したい場合もありますよね。

今から、来客用布団をできるだけコンパクトに収納する方法を紹介します。

今回おすすめするのは、Roll&Stack(ロールアンドスタック)という商品を使う方法です。

Roll&Stack(ロールアンドスタック)は収納袋。

布団をくるくるまるめて、Roll&Stack(ロールアンドスタック)に収納していくだけで簡単かつコンパクトに収納できますよ。

Roll&Stack(ロールアンドスタック)は、サイズがS~XLまであります!

なんと、XLのサイズであれば、厚手の布団も収納できます。

私は、布団をくるくる巻いて収納するという発想がなかったので、最初この商品を知った時、この方法があったのかと感動しましたよ♪

もし欲しいけどサイズに迷われる方は、メーカーHPにサイズの目安がありましたので、参考にしてください。

SサイズペットパットS
羽毛ジャケットS
軽量布団
Mサイズ羽毛布団S
羽毛ジャケットM
オールシーズン布団
ベットパット
Lサイズ羽毛布団 Q ・K
冬用布団
XLサイズ厚手布団
冬用掛け布団
木綿わた布団

また、Roll&Stack(ロールアンドスタック)で収納すると、下のほうに収納した場合でも、使いたい時にさっと取り出せすことができます!

布団を収納って、上にどんどん積み重ねると、下に収納したアイテムを取り出すのって結構大変ですよね。

下のほうに収納されているのも、すぐ取り出せるのはめちゃくちゃ便利だなと思いました。

実際使っている人の口コミを調べてみると、収納も簡単だし、すぐ取り出せるのは本当に便利との意見がたくさんでした。

通気性もいいのでよかったとの声がありましたよ。

Roll&Stackは、布団収納をコンパクトにしたいあなたにとてもおすすめの商品です!

来客用布団はレンタルもできる!

来客用布団がいるけど買うのは悩む場合、レンタルするという手段もありますよ。

布団のレンタル料は、安い布団を買うよりも高くなることが多いです。

しかし、安い布団よりも質がいい布団を借りられて、なおかつその後荷物として残らないのがレンタルの魅力かなと思います。


楽天市場からでも布団レンタルがありますよ!

たくさんの会社が布団レンタルをしているので、気になる人は調べてみてくださいね♪

布団はどうしても、普段の管理や、保管場所が必要です。

それがいらず、必要な時に必要な分だけ借りられるのは、レンタルの最大の魅力ではないでしょうか。

また、宿泊人数が多い時も、布団を買い揃えるのは大変かと思うので、レンタルするのはおすすめです。

来客用布団でコンパクトかつ安いおすすめ商品のまとめ

  • 来客用布団でコンパクトかつ安くておすすめには、ニトリのそのまま使えるふとん・アイリスオーヤマのコンパクト布団セット・Bears Rockのねぶくろん・しまむらの布団セットがある
  • 来客用にエアーベットもおすすめ
  • 来客用布団をコンパクトに収納するのにおすすめは、oll&Stack(ロールアンドスタック)という商品でくるくる巻いてしまう方法
  • 来客用布団はレンタルするのもあり

普段あまり使わない来客用布団は、コンパクトかつ安いものを使うのはおすすめです!

私は、来客用だけでなく、キャンプや車中泊にも使えるのを買うのもいいなと思いました。

また、収納グッズやレンタルを利用するのもおすすめなので、自分に合ったものを選んでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次