お風呂の塩素除去に重曹は力不足!簡単にできる塩素除去を紹介 

生活
スポンサーリンク

お風呂に入るとき塩素の臭いが気になることはありませんか?

敏感肌の人は、お風呂に入るときに塩素でお肌がピリピリすることがあるかと思います。

せっかくお風呂にお湯をためて、リラックスタイムを満喫しようと思ったときに臭いやピリピリが邪魔したら台無しですよね?

私も乾燥肌なので、乾燥の原因の一つにあたる塩素が除去できたらお肌にはうれしいです。

お肌がすべすべになるといえば「重曹風呂」というのを知っていますか?

簡単に手に入れられる重曹ですが、いつものお風呂にいれるだけで、お肌がすべすべになり体臭の消臭効果があります!

でも、この重曹ではお風呂の塩素はほとんど除去できないのです。

今回は重曹風呂についてや、重曹を使わなくても塩素除去を簡単にできる方法も紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

お風呂の塩素除去に重曹は力不足 

重曹は万能ですよね!お料理や掃除に使われていることはあなたもご存じかと思います。

そんな重曹はいつものお風呂にいれるだけで、お肌がすべすべになり体臭の消臭効果があります!

万能な重曹なので、お風呂の塩素も除去できるのでは?と気になりますよね。

残念ながら、お風呂の塩素は重曹では完全に除去することができません。

しかし、重曹によって塩素の影響を緩和させることは可能です。

重曹風呂で塩素除去できないのは残念ですが、美容効果のメリットも多いのでとってもおすすめです。

重曹風呂の作り方
  • お風呂のお湯  200ℓ
  • 重曹      大さじ1~3

重曹は、よく溶けるまでしっかり混ぜてくださいね。

重曹風呂はメリットがもちろんありますが、注意点もあるので気を付けて入ってください。

重曹風呂のメリット

重曹風呂には、さまざまなメリットがあります。

重曹風呂のメリット
  • 血行促進して体をポカポカにする
  • 美肌効果がある
  • 浴槽掃除が楽になる

家事育児でバタバタしている私には、何とも理想的なお風呂です!

ひとつずつ、メリットを紹介しますね。

・血行促進して体をポカポカにする

重曹はお湯に溶かすと炭酸水素ガスを発生させます。

炭酸水素ガスは血管を広げるため、血行が良くなり体が温まります。

お風呂を出た後もポカポカが続いて体が温かい状態が維持されますよ。

温泉に行くといつまでも体の芯から温まるのは、この効果からきているのです。

お家のお風呂で同じ効果が得られるのはとっても嬉しいですよね!

私も子供が小さく中々温泉には行けないので、お家で温泉と同じ効果が体験できるのはありがたいです。

・美肌効果がある

重曹には、不要な皮脂成分や角質を柔らかくして取り除きやすくする効果があります。

そのため不要な汚れがとれることで、美肌効果が得られるのです。

重曹とは化学名では炭酸水素ナトリウムというものです。

日本の三大美肌の湯である1つに、佐賀県嬉野市にある「嬉野温泉」はナトリウム炭酸水素塩が温泉の成分となっております。

温泉に行ったらぜひ成分表を見てみてくださいね。もしかしたら美肌効果があるかも!

・浴槽の掃除が楽になる

重曹風呂は、風呂の中にある皮脂汚れをきれいにしてくれる効果があります!

お風呂に入っている間に、汚れが浮き出ているので、上がったらさっと流すだけできれいになります。

重曹風呂の残り湯にお風呂の椅子や洗面器や子供のおもちゃなどを付けておけば、それもきれいになりますよ。

重曹には消臭効果もあるため、排水溝まできれいになっちゃいます!

ズボラな私にはお掃除が簡単にできちゃうなんて、嬉しいのお風呂です。

重曹風呂の注意点

こんなにたくさんのいいところがある重曹風呂ですが、気を付けて入らないと肌トラブルを引き起こしてしまうので気を付けてくださいね。

重曹風呂の注意点はこちらです!

・皮脂除去作用があるので乾燥しやすい

・頻度は週1~2回程度に

・追い炊きは不可

・重曹は入れすぎないように

・皮脂除去作用があるので乾燥しやすい

皮脂除去する作用が強いのでしっかりシャワーで洗い流してくださいね。

・頻度は週1~2回程度に

頻度が高いと、皮脂汚れと一緒に大切な皮膚のバリア機能までなくなってしまいます。

弱酸性の肌が弱アルカリ性になってしまうことから、細菌繁殖しやすくなってしまい体臭がきつくなってしまう可能性が高くなります。

・追い炊きは不可

重曹は金属を痛めにくい性質がありますが、銅とだけは相性が良くありません。

追い炊きをする機械にはこの銅がつかわれているので、重曹風呂を追い炊きすることで痛んでしまう可能性があります。

・重曹はいれすぎないように

重曹をいれすぎるとアルカリ性が強くなってしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。

特に乾燥肌や敏感肌の人は気を付けてくださいね。

注意点に気を付けて入れば、明日からあなたも美肌美人に♪

お風呂の塩素除去にクエン酸も効かない!

重曹が効かないならクエン酸?!と思いつく方もいるかもしれませんね。

浴槽にはった水道水の塩素を除去することは、クエン酸ではできません。

でも、クエン酸は水道水に含まれる塩素が元になってできる「カルキ汚れ」の除去には効果的です!

そして、重曹とクエン酸を合わせると家でバスボムを作ることもできちゃいます。

クエン酸も重曹もお家で大活躍しているので常備必須ですね!

お風呂の塩素によるカルキ汚れにはクエン酸が最適!

カルキ汚れの素は、水道水の塩素剤が乾燥してできたもので「次亜塩素酸カルシウム」といいます。

蛇口周りや鏡にできやすい白い汚れは普通にこすってもなかなかおちません。

うちの家はお風呂の壁面が濃い色のため、壁面のカルキ汚れも目立ちます。

お風呂に使っていると目についてしまうので、定期的にクエン酸水を使ってきれいにしていますよ。

あなたももう使っているかもしれませんが、念のためクエン酸水の作り方もご紹介しますね!

クエン酸水の分量
  • クエン酸  小さじ1
  • 水     200cc

水で溶かしているため、流れ落ちないようにキッチンペーパーなどを張り付けるとつけ置き出来ますよ!

少しカルキ汚れをふやかしてから、スポンジでこすると気持ちいくらいきれいに取れます。

重曹とクエン酸で楽しいバスボム作り

材料も少なく自分でいろいろなアレンジができます!

私も子供自由研究で以前作りましたが、作るのは楽しいしお風呂タイムも楽しめて一石二鳥でした。

材料(約50g分)
  • 重曹    大さじ2と1/2
  • クエン酸  大さじ1と1/2
  • 塩     小さじ1/2
  • 水     適量
  • お好みのアロマオイルや食用色素

<作り方>

  1. 重曹とクエン酸をフリーザーバックなどに入れてしっかり混ぜ合わせます。
  2. お好みのアロマオイルや食用色素を入れてさらに混ぜます。
  3. 霧吹きで水を少しずつかけて湿らせて、ぎゅっと握って固まる程度になるように合わせます。
  4. お菓子の型やラップで圧縮して成型します。
  5. 乾燥させて型から出したら完成です!

食用色素を入れるときは少量でも色がしっかりつくので少しずつ入れながら調整していってくださいね。

重曹とクエン酸はお掃除用のものではなく、食用のものも売られているのでそちらを使ったほうがいいですよ!

お菓子の型は100円均一でシリコンの型が売られているので、私はそれを使いました。

シリコンの型は外しやすかったのでおすすめです!

おあとはラップで丸くする前に、小さなおもちゃを入れてくじ引き感覚で楽しむのもいいですよ。

作ったバスボムは炭酸ガスがシュワシュワと出てきますが、固まり切っていないと表面で溶けてしまうこともあります。

固めるときには自然乾燥だと2日くらい置いておくとお風呂に沈んでから発砲してくれますよ。

手作のバスボムは多くても一回に50gくらいの量にしておいてくださいね!

小さく作っていくつか入れるのもいいですね♪

私は子供と一緒に作りつつ、自分用にお気に入りのバスソルトを入れてこっそり作り、一人でのんびりと入浴するプチ贅沢な時間を過ごしました♪

たまには「自分ご褒美」の時間もいいですよね?!

お風呂の塩素を除去するおすすめの方法はこちら!

重曹もクエン酸も塩素除去に効果がないとなると、どう塩素除去をすればいいのか気になりますよね。

お風呂の水道水に含まれる塩素の除去は簡単にできます。

方法はいくつかありますが、おすすめを4つ紹介しますね!

・アスコルビン酸を入れる

・身近なものを使う

・備長炭やセラミックボールを使う

・お風呂の浄水器を使う

・アスコルビン酸を使う

アスコルビン酸を浴槽に入れるだけで、塩素除去できてしまいます。

値段も安価で、手軽に始められるためおすすめです!

アスコルビン酸とはビタミンCのことです。

薬局ではアスコルビン酸で販売されていることも多いです!

塩素除去剤として錠剤タイプのものも販売されていますし、粉で売られているものもあります。

アスコルビン酸は酸化還元作用があるため、酸化作用のある塩素と反応して分解してくれます。

ビタミンCを摂取することで、シミやしわの改善効果もあるので、ビタミンCの入っているお風呂なんて嬉しいですね!

・身近なものを使う

身近なものを使って塩素除去するなら柑橘類(レモン、みかん、柚など)の皮や、飲んだ後の緑茶の葉、牛乳などでも除去できるようです。

冬の柚風呂は冬至の時以外にもおすすめですね!

・備長炭やセラミックボールを使う

備長炭には水をきれいにしてくれる効果や遠赤外線効果で体をポカポカにしてくれます。

セラミックボールには保温効果もあります。

備長炭やセラミックボールは塩素除去反応に時間がかかるのでしばらく湯船に沈めておかなければなりません。

そして使用後はしっかり洗って天日干しして、カビや雑菌の繁殖を抑えるようにお手入れしてくださいね!

・お風呂の浄水器を使う

機種にもよりますが高額な製品も多いですが、しっかり除去したいと思ったら浄水器です!

カートリッジの種類が活性炭や木材で作られているものがあり、性能も違うので買うときには確認してみてください。

お風呂の浄水器は定期的なカートリッジの交換や、場所も取ってしまうので、掃除の際にも少し面倒に思えるかもしれません。

しかし、徹底的に塩素除去するのであれば浄水器が確実です。

色々な塩素除去の方法がありましたが、水道水の塩素には細菌の繁殖を抑える効果があります。

その塩素を除去してしまうとなると衛生的に保つことができなくなるため、2日以内には排水してくださいね。

お風呂の塩素はアトピーの原因になる

アトピー性皮膚炎の方は、お風呂の塩素の影響を気にされている人も多いと思います。

私の家族にも幼少期にアトピー性皮膚炎に悩まされており、当時は良いと言われているものを片っ端から試していました。

子供なので、「痒くても我慢して!」と言ってもかきむしってしまい、肌がボロボロになってしまうのは見ているのもかわいそうですよね。

水道水に含まれる塩素には肌のバリア機能を低下させ、アトピーの原因の一つともいわれています。

実際にアトピー性皮膚炎などの皮膚病の患者さんは多くの方がお風呂に入ったときの影響を受けて症状を発症しているようです。

お風呂の後の症状はほとんどが痒みと肌が赤くなってしまう紅斑です。

アトピーとは皮膚のバリア機能低下によるアレルギー

アトピーという症状はあなたの身近にも苦しんでいる人がいるかと思います。

アトピー性皮膚炎の原因は3つの要素が関わっています。

1.皮膚のバリア機能の低下

皮膚の表面にはる皮脂膜や、その下の角質層が皮膚のバリア機能を担っています。

このバリア機能によって異物進入や乾燥を防いでいます。

アトピー性皮膚炎では角質層の乾燥によって湿疹や痒みの症状が出ます。

2.アレルギー炎症

体内に異物が侵入したときに、体を守ろうとする免疫反応が過剰反応してしまうことです。

異物として判断しなくてもいいものに、過剰反応してしまっているために炎症が起きてしまう状態です。

3.かゆみ

皮膚のバリア機能が弱まっていることによって外からの異物が皮膚の中まで入り込みやすくなってしまいます。

異物によって炎症を発症し、かゆみを引き起こします。

かいてしまうとさらに皮膚を傷つけてしまい、さらにバリア機能を低下させてしまいます。

この悪循環がアトピー性皮膚炎の症状です。

アトピーの症状を悪化させないお風呂の入り方

アトピー症状が出るタイミングは人それぞれで、入浴中や入浴後に症状が出始める方が多いそうです。

しかし、塩素除去効果によって症状が抑えられる人が多くみられている研究結果もありました。

アトピー性皮膚炎を持っている方は、塩素除去してからの入浴を試してみてくださいね!

他にもお風呂に入るときに気を付けることは4つあります。

  1. 長湯しない(15分以内)
  2. 熱いお湯につからない(40度以下)
  3. タオルでこすらない
  4. 石鹸をつかわない

これらは肌の皮脂膜を傷つけたり除去したりしてしまうことにより、バリア機能を低下させる原因になります。

私はアトピーではないのですが乾燥肌です。この全てをやってました…。

これからは肌のことを考えてこの入浴法を実践していきます!

まとめ

  • お風呂の塩素の除去は重曹では完全に除去できない。
  • 重曹風呂は「美肌の湯」ではあるが、入りすぎには注意が必要。
  • クエン酸はお風呂の水道水の塩素を除去はできないが、塩素が元になっている汚れのお掃除には最適。
  • 重曹とクエン酸で手作りバスボムを作れる。
  • お風呂の塩素はアトピーの原因の一つである。
  • アトピーの人は肌のバリア機能を守りながら入浴が必要。
  • お風呂の塩素除去にはアスコルビン酸が簡単で最適。

蛇口を回すと出てくる水道水ですが、お風呂の時にはたくさん使いますよね。

そのお風呂にある塩素の除去方法が分かったことで、バスタイムがまた充実した時間になるかと思います。

そして、お家にある食用の重曹があったら「美肌の湯」をお家で手軽に楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました