コンタクトケースの代用はラップでできる!持ち運べる代用品もご紹介

生活
スポンサーリンク

旅行先にコンタクトケースを持っていくのを忘れたり、家でうっかりコンタクトケースを捨ててしまったりして困った経験はありませんか?

私は普段からカラーコンタクトを使用しているのですが、出先でコンタクトを外したくなって困ることがたびたびあります…。

実は、コンタクトケースが手元に無くても、ラップがあれば簡単にケースを代用することができますよ。

今回は、ラップを用いてコンタクトケースを代用する方法についてご紹介します。

ラップだけで代用することも可能ですし、紙コップやペットボトルのキャップと組み合わせて代用することも可能ですよ。

また、保存液の代用をおすすめしない理由や、持ち運びできるコンタクトケースの代用品についてもあわせてご紹介しますね。

スポンサーリンク

コンタクトケースの代用はラップでできる!

コンタクトケースが手元に無く、近くのお店でも手に入らない場合、どうやってコンタクトを保存したらいいのか悩みますよね。

私はうっかりコンタクトケースを捨ててしまって、どうすることもできずに着用しているコンタクトレンズを処分した経験があります…。

コンタクトケースが手元に無く困っている場合でも、ラップがあれば簡単に代用品を用意することができますよ。

ラップを用いてコンタクトケースを代用する方法としては、以下の3つが挙げられます。

ラップを用いてコンタクトケースを代用する方法
  • ラップと洗濯バサミで代用する
  • ラップと紙コップで代用する
  • ラップとペットボトルのキャップで代用する

ただし代用品は、市販のコンタクトケースを比較すると衛生的に良くないことを理解した上で使用するようにしましょう。

どうしてもドラッグストアやコンビニに行けないという場合にだけ、この方法を試してみてくださいね。

また、代用品を使った後で目に違和感を感じたら、必ず眼科を受診するようにしましょう。

それでは、これからラップを使ってコンタクトケースを代用する方法についてご紹介しますね。

ラップと洗濯バサミで代用する

コンタクトケースが手元に無い場合、ラップと洗濯バサミがあれば代用することができますよ。

ラップと洗濯バサミで代用する方法
  1. ラップを広げて巾着のような形にする
  2. ラップの中に保存液とコンタクトレンズを入れる
  3. 入れ口を洗濯バサミで留める

以上の方法で、ラップをコンタクトケース代わりにすることができます。

入れ口が開くと、保存液が流れてしまってコンタクトレンズが乾く原因となりますので、必ずしっかり留めるようにしましょう。

洗濯バサミが手元に無ければ、輪ゴムやセロハンテープなどで入れ口を留めても良いですよ。

容器になるような物が手元に無くても、ラップで代用できると知って驚きました!

ラップと紙コップで代用する

ラップと紙コップを用いて、コンタクトケースを代用することもできますよ。

ラップと紙コップで代用する方法
  1. 紙コップに保存液とコンタクトレンズを入れる
  2. ラップを紙コップにかぶせてフタをする

以上の方法で、紙コップをコンタクトケース代わりにすることができますよ。

普段使用しているコップで代用すると、コンタクトレンズにコップの塗料や不純物などが付着することが考えられるため、衛生的にあまり良くありません。

そのため、未使用の紙コップを使ったほうが、安全にコンタクトレンズを保存できますよ。

保存液は、コンタクトレンズが完全に浸るように、底から1~2cmほど入れるようにしましょう。

また、コンタクトレンズの左右がわからなくならないように、紙コップにマジックなどで書いておくのがおすすめです。

ラップとペットボトルのキャップで代用する

ラップとペットボトルのキャップを用いて、コンタクトケースを代用することもできます。

ラップとペットボトルのキャップで代用する方法
  1. ペットボトルのキャップに保存液とコンタクトレンズを入れる
  2. ラップをキャップにかぶせてフタをする

以上の方法で、ペットボトルのキャップをコンタクトケース代わりにすることができますよ。

ただしペットボトルのキャップには、ジュースの残りなどの不純物が付いていることが多いので注意が必要です。

コンタクトケースに代用する際は、必ず綺麗に洗い、しっかり乾燥させてから使用するようにしましょう。

可能であれば、口を付けていないミネラルウォーターのキャップを乾燥させて使用するのがおすすめですよ。

また、紙コップの場合と同様に、左右がわからなくならないように目印を付けると良いでしょう。

コンタクトケースが手元に無い場合は、ラップや紙コップ、ペットボトルのキャップを用いて代用することができますよ。

どうしてもコンタクトケースが手に入らない場合に、お試しください。

コンタクトケースは代用できても保存液は代用できない!

コンタクトケースだけでなく、保存液も手元に無い場合はどうしたらいい?

保存液を、水道水や目薬など他の液体で代用することはおすすめしません。

出先でコンタクトレンズを外そうとしたら、保存液が手元に無かったという経験をしたことはありませんか?

私は、コンタクトケースを忘れずに持ったにも関わらず、保存液を家に忘れるという失敗をしたことがあります。

保存液が手元に無いと、水道水や目薬などで代用できないかと考えるかもしれませんが、感染症につながるリスクがあるのでおすすめしません。

そのため可能であれば、お近くのドラッグストアやコンビニで保存液を購入するのがおすすめです。

使い切りサイズの保存液が売られている場合もあるので、荷物になりそうな場合はそちらも探してみてくださいね。

どうしても保存液を手に入れられない場合は、他の液体では代用せず、コンタクトレンズをいさぎよく処分するようにしましょう。

これから、保存液を代用してはいけない理由について詳しくご紹介しますね。

水道水を保存液に代用することはできない!

コンタクトレンズの保存液が手元に無い場合に、代用品として思い浮かぶのは水道水ではないでしょうか。

しかし水道水を保存液に代用するのは、コンタクトレンズが変形する原因となるためおすすめできません。

また、水道水には微生物や不純物が含まれている可能性があります。

微生物や不純物がコンタクトレンズに付着すると、感染症につながるリスクがあります。

ご自身の目を健康に保つために、水道水を保存液として使うことは絶対にしないようにしましょう。

なお、ハードのコンタクトレンズの場合は水道水ですすぐことが可能ですが、保存液として使用するのは避けるようにしましょう。

目薬を保存液に代用することはできない!

普段から保存液は持ち歩いていなくても、目薬なら持ち歩いているということもあるかと思います。

しかし目薬を保存液として使用すると、水道水と同様にコンタクトレンズの変形を招く恐れがあります。

そのため、たとえコンタクトレンズ専用の目薬であったとしても、保存液に代用するのは避けるようにしましょう。

生理食塩水を保存液に代用することはできない!

生理食塩水なら保存液に代用することができるという情報を、耳にすることもあるかもしれません。

しかし生理食塩水はコンタクトレンズのケアをするための液体ではないため、保存液としての使用は避けたほうが良いでしょう。

生理食塩水とは、塩分濃度が人間の体液とほぼ同じである食塩水のことであり、目に入れてもしみることがありません。

そのため、コンタクトレンズの保存液の代用品として紹介されることがたびたびあります。

しかし、生理食塩水にはコンタクトレンズを洗浄する効果がなく、コンタクトレンズを長時間浸しておくとレンズの変形につながる可能性もあります。

生理食塩水を保存液に代用することは、控えたほうが良いでしょう。

コンタクトケースだけでなく保存液も手元に無いという場合には、何か他の液体で代用できないかと考えるかもしれません。

しかし保存液は、水道水や目薬など他の液体で代用することができませんので注意しましょう。

コンタクトケースの代用品で持ち運びできるものをご紹介

コンタクトケースをラップなどで代用できても、持ち運びができないと困ることがありますよね。

持ち運びできるコンタクトケースの代用品には、「サクラ プチケア」という商品がありますよ。

サクラプチケアは、使い捨てのコンタクトケースと保存液がセットになって売られているもので、コンビニやドラッグストアで手に入れることができますよ。

1セットあたり100円台で手に入れることができるため、非常にお手軽です。

ハードコンタクトでも、ソフトコンタクトでも使用することができますのでご安心ください。

私は、旅行先にコンタクトケースを持っていくのを忘れたら、コンビニでサクラプチケアを購入して使っています!

サクラプチケアは手のひらサイズでかさばりませんし、使い終えたら捨てることができるので持ち運びに便利ですよ。

また、ラップなどでコンタクトケースを代用する方法では、誤ってコンタクトレンズに傷をつけてしまうこともあるかもしれません。

しかしサクラプチケアの場合、コンタクトレンズを保存する目的で作られた商品なので、レンズを傷つける心配はありません。

とても使い勝手の良い商品ですので、コンビニなどがお近くにある場合は購入してみることをおすすめします。

持ち運びできるコンタクトケースの代用品には、「サクラ プチケア」という商品があります。

コンタクトケースや保存液が手元に無くても、近くにコンビニがあれば手軽に手に入れることができますよ。

まとめ

  • コンタクトケースは、ラップや紙コップ、ペットボトルキャップを用いて代用できる
  • 保存液は水道水や目薬などで代用してはいけない
  • 持ち運びできる代用品には「サクラ プチケア」という商品がある

今回は、ラップを用いてコンタクトケースを代用する方法や、保存液の代用について、持ち運びできるコンタクトケースの代用品についてご紹介しました。

ラップなど身近にあるものでコンタクトケースを代用できると知って、驚きましたね。

もし、手元にコンタクトケースが無くて困ることがあったら、この記事を参考にしてコンタクトレンズを保存してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました