声が低いとカラオケが下手⁉カラオケを楽しむコツとおすすめ曲を紹介

生活
スポンサーリンク

あなたは自分の声が低いことで、カラオケが下手だと思っていませんか?

女性の曲ってなんでこんなに高いの…

そもそもどの曲を選んでいいか分からない!

しかし、大丈夫です。声が低いからカラオケが下手なわけではありません。

自分に合わない音程だから下手に聞こえるのです!

この記事を読めば声の低い方がカラオケで上手く歌うコツと楽しむ方法がわかります。

また、記事の後半では声の低い女性におすすめの曲も紹介しているので選曲の参考にしてください。

歌うことが苦手でカラオケに苦手意識がある方もいると思いますが、歌わなくてもカラオケは十分楽しめます。

この記事を読んで、私の大好きなカラオケをあなたにも楽しめるようになってほしいです。

スポンサーリンク

声が低い人はカラオケが下手なわけではない

そもそも声が低いからと言ってカラオケが下手なわけではありません。

カラオケが下手だと思われてしまう理由は主にこの3つです。

  • 音程が合っていない
  • リズムがとれていない
  • 声が小さい

音程が合っていないことに自分で気づいている場合はキー設定を自分に合わせれば解決するはずです。

リズムがとれていないことに自分で気づいている場合は、練習である程度なんとかなるはずです。

リズムがとりやすいスローテンポな曲を選ぶ、歌詞がぎゅっと詰まっている曲は避けるなど、選曲の仕方を工夫しましょう。

小さな声になってしまうのは自信がない場合が多いです。そんなときは自信がつくまで練習する、エコーでごまかすなどの方法があります。

この記事をみているあなたは声が低いことでカラオケに苦手意識をもっているのではないでしょうか。

ここからは特に声が低い方がカラオケが苦手だと思ってしまう理由、上手く歌うコツを紹介します。

中には音痴なのは分かっているけど音程を合わせて歌うことが難しい方もいると思います。そんな方に向けてカラオケを楽しむコツも紹介しますね。

声が低いことでカラオケが下手だと思ってしまう理由

ここからは声が低い人がカラオケに苦手意識をもってしまう理由を解説します。

自分の音やリズムが合っていないことに気付いている方向けですので、歌うことがそもそも苦手な方は『どんな人でもカラオケを楽しむコツ』を読んで下さい。

音程が合っていない

  • 元々の声が低いため、高音が出せない、高音で喉締め声になっている
  • 高音になりやすいサビで失敗してしまうと全体的に下手な印象になってしまう
  • 自分の声に自信がない
  • キー設定が上手くできていない
  • そもそも音域が狭い

リズムがとれていない

  • 歌詞を読むことに集中してしまい、テンポに追いついていない
  • 曲の速さについていけず、舌が回っていない

声が小さい

  • 歌に自信がない
  • 自分の声が好きではない

思い当たる項目はありましたか?以下ではこの下手に聞こえてしまう現象の改善方法を紹介します。

声の低い人がカラオケで上手く歌うコツ

最近は男性でも声の高いボーカルが多く、ハスキーボイスのうちの母はキーを下げて歌っています。

高音は練習すれば出ると言われていますが、そこまで頑張りたくない人はそこそこいるのではないでしょうか。

私の母も私もカラオケ大好きですがわざわざ練習していません。せいぜい車の中で口ずさむ程度です。

そんなに練習しなくても上手く歌うコツは自分が歌いやすいキーを選ぶこと、しっかり聴いて覚えることです。

音程が合っていない

歌いたい曲がある場合はキーを自分に合わせることが大切です。

歌ってみて少し高い、または少し低いと感じた場合は、±2~3の範囲で調整してみるといいです。1変えるだけでは半音しか変わらないのであまり意味はないそうです。

特にサビのところで無理やり高音を出しているという方は、2~3下げてみてください。ぐっと歌いやすくなるはずです。

また、高音が特徴の女性の曲はオクターブ下のほうが歌いやすいことってないですか?

そんな曲ってAメロ、Bメロが低すぎて歌いにくいですよね。そこでキーを上げて自分が歌えるようにする方法があります。

女性の曲を男性が歌う時にはキーを+4してオクターブ下で歌う方法があるそうです。

しかし、同じ女性なら+6くらいしてみてもいいかもしれませんね。

あなたの音域はあなたの声を聴いた人にしかわからないので、いろいろ試してみてください。

リズムがとれていない

リズムがとれていないというのは曲をしっかり覚えていない可能性が高いです。

カラオケは楽譜がないので目に見えるリズム表がありません。そこで頼れるのはほぼ自分の記憶のみです。

元々リズムをとるのが苦手という方はテンポが速い曲は避ける、歌詞が多すぎる曲、ラップは選ばないなどの工夫をすればある程度歌えるはずです。

声が小さい

歌うのは話すより肺活量が必要です。普段から声が小さい方は大きな声で歌うのは難しいかもしれません。

鼻から息を吸うと腹式呼吸になり、お腹から声を出すということがやりやすくなります。

それでも歌声が小さい場合はカラオケの機能を活用しましょう。

まず、カラオケで歌うときにマイクに口を近づけてみる、手でマイクを塞ぐようにして持つことでマイクが音を拾いやすくなります。

また、マイク音量やエコーを上げると小さな声でもうまく聞こえますよ。

自分の声が好きでないため声が小さくなってしまう方は『声が低いことは魅力である』を読んでください。

以上が声の低い人がカラオケで上手く歌うコツになります。

キーを下げると一緒に下がって音痴になってしまうという方は男性ボーカルの選曲がオススメです。

最後に紹介する『声が低い女の人向けにカラオケの選曲を紹介』も参考にしてくださいね。

どんな人でもカラオケを楽しむコツ

元々歌いにくい曲を無理やり歌っていた方は先ほど紹介した方法で上手く歌えるようになりますが、そもそも歌を歌うこと自体が苦手な方もいると思います。

そこで歌うことを楽しむのではなく、カラオケという場を楽しむ方法を紹介します。

歌が下手でも盛り上がる曲を入れる

この盛り上がる曲というのはその場にいるほとんどの方が知っている曲です。

CMソングなどはあなたが高くて歌えないサビを他の人にカバーしてもらうことができます。

サビの前に「せーの」などの声かけをしてみんなで歌うのもいいですね。

コールアンドレスポンスをする

これはロックなどに詳しい友人に聞くとフェスでのコールアンドレスポンスを知ることができます。

フェス中毒の友人はカラオケに行くと必ずコールアンドレスポンスのある曲を入れてくれるので参加します。ちなみに私は原曲を聞いたことがありません(笑)

振付やコーラスに参加する

アイドルの曲は簡単な振り付けがある曲も多いです。みんなで踊ると楽しいですよ。

また、カラオケで『()部分』になっている一人で歌えないところを、他の人にカバーしてもらうのも盛り上がります。

曲を自分で入れて歌わなくても、以上ができればカラオケはすごく楽しいです。

ただ歌うだけなら一人でもいいですが、私は他の人と行って盛り上がることがカラオケの醍醐味だと思っています。

ここでは声が低いからカラオケが下手なわけではないことを説明しました。

カラオケが下手だと思われてしまう理由と改善策をまとめたので確認をしてください。

【カラオケが下手だと思われてしまう理由】【改善策】
音程が合っていないキーを自分に合わせる
自分のキーに合った選曲をする
リズムがとれていない曲を覚える
テンポの速い曲、ラップは避ける
声が小さい腹式呼吸をする
マイクを口に近づける
マイク音量とエコーを上げる

また、そもそも歌うことが苦手な方に向けてカラオケを楽しむコツも紹介しました。

  • 盛り上がる曲を入れる
  • コールアンドレスポンスをする
  • 振付やコーラスに参加する

ちなみに私はオタク仲間とカラオケに行くときはライブ感を出すためにペンライトを持っていきます。ペンライトを振るのも楽しいですよ。

声が低いことはカラオケで不利ではない

あなたは声が低いことでカラオケに不利だと思っていませんか。自分の歌いたい曲が高めのキーであった場合には不利だと感じてしまうかもしれません。

しかし、アーティストになりきりたいわけでなければ、あなたの好きな曲をあなたなりに楽しんで歌えばいいのです。

ここからは女性の声が低いことによる魅力を伝えていきたいと思います。

また、そもそもカラオケに不利という言葉に違和感があるのでそこの部分も少し考えたいと思います。

声が低いことは魅力である

もう少しかわいい声になりたい…

男性みたいな声でいや…

このように自分の声が気に入らない方もいるかと思います。しかし、声は変えられないので、受け入れるしかありません。

そこで声が低いことの魅力をまとめてみました。

  • 大人っぽく、知的な雰囲気
  • かわいい仕草でギャップが生まれる
  • 歌うことに関して、高音は練習すれば出るが低音は生まれもったものなので出ない

例えば女性アイドルの曲を自分のキーに合わせて歌えばかっこよくなりますし、男性ボーカルの曲を女性が歌うことでかっこいいではなく、大人っぽい、色っぽい雰囲気になりますよ。

高い曲を原曲で歌いたい気持ちもわかりますが、その場合はある程度の練習が必要になります。

練習が面倒くさい方は自分に合わせる努力をするほうが手っ取り早いのでおすすめです。

また、これは勇気が必要ですが、女性アイドルの曲をかっこよく歌いあげながら、かわいいアイドルポーズをしてみてください。

ギャップがあって盛り上がりますので、私はやってます(笑)

カラオケで不利と考えない

そもそもカラオケで不利ってどうゆうことでしょうか。歌が下手ということでしょうか。

声が低くて上手く歌えないからカラオケで不利と考えるのではなく、カラオケを楽しむ方法を考えましょう。

カラオケは楽しむところなので歌が下手でも関係ありません。

たしかに上手く歌えれば楽しいですが、ただ歌の上手い人と行くカラオケより、親しい人や盛り上がれる人と行くカラオケほうが楽しくないですか?

私は親しい人以外となるべくカラオケにいきません。

みんなが知っている曲をパート分けして歌う、モノマネ大会の開催、コールアンドレスポンス、振付…これができるカラオケが最高に楽しいです!

以上声が低い女性の魅力とカラオケに不利という考え方について解説しました。まとめると以下になります。

  • 声が低いことで大人っぽく、知的な雰囲気になり、ギャップを出すことができる。
  • 声が低いことで歌が下手だから不利と考えるのではなく、あなたがカラオケを楽しむ方法を考える。

しかし、付き合いで楽しくないカラオケにいかないといけない場面ってありますよね。

そこで、次に付き合いでのカラオケで無難にやり過ごせる曲を紹介します。

声が低い女の人向けにカラオケの選曲を紹介

ここからはキー設定を変えて歌うのが難しい、カラオケで無難に過ごせる曲が知りたい方にむけておすすめの曲を紹介します。

キー設定を低くすると、自分の声的には歌いやすい音程になるのですが、原曲を聴き慣れているといつも聞いている曲より低いことで音程をとるのが難しくなります。

そのせいで逆に歌いにくい、下手に聞こえてしまうこともあると思います。

そこで、原曲キーのままで声の低い女性が歌いやすく、難易度も低くて有名な曲を集めました!

歌いたくない方が、デンモクを渡されたときの対策曲『歌が下手でも盛り上がる曲』も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

リズムをとるのが苦手な人は早くないテンポの曲を選ぶ

ミディアムからスローテンポの曲で声の低い女性が歌いやすい曲を選んでみました。カラオケで盛り上がる曲にもなると思います。

  • 恋音と雨空|AAA
  • アジアの純真|PUFFY
  • TOMORROW|岡本真夜
  • 時の流れに身をまかせ|テレサ・テン
  • secret base ~君がくれたもの~|ZONE
  • ハナミズキ|一青窈
  • ルージュの伝言|松任谷由実
  • 青いベンチ|サスケ
  • 奏(かなで)|スキマスイッチ
  • チェリー|スピッツ

リズムが分かりやすく、幅広い年代の曲、誰でも知っているであろう曲を集めてみました。

特に声の高い男性ボーカルは声が低めの女性が歌いやすい曲が多いです。

ジャニーズの有名曲などで探すと、あなたが歌いやすい曲があるかもしれません。

分からなくなったら他の人に振っても大丈夫だと思います。しかし、急に歌わされるのが嫌な方も多いのでみんなで一緒に歌うようにもっていくのもいいですね。

歌が下手でも盛り上がる曲

  • 君はロックを聴かない|あいみょん
  • ヘビーローテーション|AKB48
  • 嵐の素顔|工藤 静香
  • DESIRE|中森 明菜
  • Love so sweet |嵐
  • Lemon|米津 玄師
  • HOT LIMIT | T.M.revolution
  • 恋|星野 源

みんなで歌える、振付がある、コールアンドレスポンスがある曲を集めました。あなたの歌が下手でもとりあえずコレを入れておけば盛り上がります。

もしあなたが歌いたくなくても誰かが歌ってくれるはずです(笑)

歌いたくない人がデンモクを渡されたときに遠慮しすぎると、空気読めないと思われてしまうかもしれないのでとりあえずこれらを入れて乗り切りましょう。

上記にはカラオケでMVが見れるものも多いので一緒に踊ればバッチリ楽しめます!

まとめ

  • 声が低いからカラオケが下手ではなく、音程が合っていない、リズムがとれていない、声が小さいことが下手に聞こえる原因
  • 音程が合っていない場合はキーを自分に合わせる
  • リズムがとれていない場合はまず曲を覚えて、テンポの速い曲やラップは避ける
  • 声が小さい場合は腹式呼吸を意識しマイクを口に近づけたり、マイク音量とエコーを上げたりする
  • 歌が下手や苦手だと感じる人はコールアンドレスポンス・振付・コーラスがある曲や、誰でも知っている曲を選ぶ
  • 女性で声が低いことは魅力になる
  • カラオケで不利という考え方をせず、楽しめる方法を考える

この記事では声が低いことでカラオケが下手なのではなく、自分に合ってないだけなので調整できることを紹介しました。

カラオケのことを検索すると上手く歌えるようになる方法ばかりがでてくるのですが、プロを目指すわけでないなら楽しむ方法を考えたほうがいいと思いこのような記事を書きました。

私は一人で歌うのも好きですが、他の人と歌うこと、コールアンドレスポンスが大好きです。あなたがカラオケを楽しめるようになってくれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました