彼氏の金銭感覚がケチなのには理由があった⁉合わない時の対処法も紹介

恋愛
スポンサーリンク

彼氏と金銭観覚が合わないと不満を持ち不安になりますよね。

彼氏がケチだとこの先どうなるんだろうかと悩んでいると思います。

私も金銭感覚の不一致ですごく悩んだことがあります。

彼氏のことは大好きだけど、ケチな部分が見えて複雑な心境になる気持ちとても分かります。

金銭感覚が合わず別れてしまうのは悲しくなりますよね。

ケチな彼氏にもそうなってしまった理由があるかもしれませんよ。

彼氏と金銭感覚が合わなくても、関係を続けていける対処法はあります。

これから彼氏がケチな理由と金銭感覚が合わない時の対処法・ケチを直す方法について紹介します。

この記事を読んで、あなたの不安や不満が少しでも解消されますように。

スポンサーリンク

彼氏の金銭感覚がケチな理由

彼氏がケチで金銭感覚が合わないと、不満や不安がつのりますよね。

彼氏がケチになった理由があるのかもしれませんよ。

彼氏の金銭感覚がケチな理由はこちら!

  • 貯金をするのが好き
  • 欲しいものがある
  • 過去にお金で苦労した経験がある
  • 損得で物事を考えている
  • 親の価値観
  • 人間不信になった可能性

彼氏と金銭感覚が合わないと、関係をこのまま続けるべきなのか迷ってしまうかもしれません。

彼氏と金銭感覚が合わないから諦めてしまうとあなたが後悔してしまうかもしれませんよ。

彼氏がケチになってしまった理由を知り、理解してみるのも1つの方法です。

彼氏がケチになった理由を参考にしてみてくださいね。

貯金をするのが好き

彼氏は節約をしてお金が溜まっていくことに快感を覚えてしまい、ケチになった可能性があります。

節約をしていくうちにどこまで節約をすればいいかわからなくなり、あなたに対してもケチになってしまったかもしれません。

貯金をすることは悪いことではありませんが、限度を超えてしまうと喧嘩の原因になりかねません。

私は、事前に行きたいところを伝えて毎月お出かけへ行くようにしてました。

彼氏はケチになっていることを気づいていないかもしれませんので、あなたが思っていることを正直に伝えてみると改善されるかもしれませんよ。

欲しいものがある

彼氏は欲しいものがありケチになっているのであれば、手に入ればケチが改善されるかもしれません。

あなたに何かを買うため節約をしてケチになっているかもしれませんよ。

イベント日などが近い場合は欲しいもののためにケチになっている可能性もありますので、あまり考えすぎないようにしましょう。

私も彼氏がケチすぎて嫌だなと思ったことがありますが、プレゼントを買うためにケチになっていたと後で知り申し訳ない気持ちになったことがありました。

今頃あなたに喜んでもらうために必死で節約をしているはずですので、気長に待ってみましょう。

過去にお金で苦労した経験がある

過去にお金で苦労したことがあるため、今後お金が無くなったらどうしようと不安になりケチになっているかもしれません。

彼氏も不安に思っていると思うので、配慮が必要です。

あなたも彼氏がケチで悩んでいるかもしれませんが、お金で苦労したことがある彼氏の場合は一緒に改善していけるように寄り添ってあげましょう。

損得で物事を考えている

常に自分が利益の出る立ち場に居たいと思っていて、損得で物事を考えているかもしれません。

このタイプの男性は、相手にお金を使うことが損だと考えていて、ケチになってしまいます。

自分が得をしていたいので、改善する場合は時間がかかるかもしれません。

改善しようとしてあなたがしんどくなる時は、1度離れてみるのも1つの策ですよ。

1度離れてみることによって、損得では考えられないものに気づいてくれるかもしれません。

保護者の価値観

保護者がケチであった場合、彼氏はケチが当たり前と思って育ったかもしれません。

保護者がお金を使うのはもったいない・使わない方がいいという価値観を持っていると子供も当然それが当たり前と思って成長します。

お金を使うことに抵抗を感じてしまうので、抵抗をなくすためにあなたがサポートしてあげましょう。

私も育った環境でケチな時期がありましたが、周りの人たちのサポートもありケチはだいぶ改善されました。

人間不信になった可能性

彼氏は過去にお金関係でトラブルにあい、人間不信になった可能性があります。

貸したお金が返ってこない・信じていた人にお金関係でだまされたなどの経験があるとお金を大切にするようになります。

お金だけは裏切らないという思考になってしまい、ケチになったのかもしれません。

彼氏がケチで悩み不安になる気持ちもわかりますが、ケチになってしまった理由がある場合はしっかり理解をし改善していけるようにすると悩みのタネもなくなっていきますよ。

彼氏と金銭感覚が合わない時の対処法

彼氏と金銭感覚が合わないとどこに行っても不満に思ってしまいますよね。

そう考えて悩んでいる自分にも嫌になってきてしまうかと思います。

対処法を知らなければ、大好きな彼氏と喧嘩が増え別れてしまうかもしれませんよ。

喧嘩別れにはなってほしくないので、今から対処法を紹介します。

彼氏と金銭感覚が合わない時の対処法はこちら!

  • 彼氏と話し合う
  • ルールを設けてみる
  • 自分の金銭感覚を振り返ってみる
  • 目をそらしてみる
  • 節約を一緒に楽しむ

彼氏と金銭感覚が合わない時に関係が悪化してしまうのはお互いに嫌な思いをしますよね。

大好きな人と一緒に居られなくなるのはとてもつらいです。

私も彼氏と金銭感覚が合わない時はとても悩みましたし、別れも考えたことがあるのであなたの気持ちはとても分かります。

あなたが彼氏ともっと円満な関係を築けるように、ぜひ金銭感覚が合わない時の対処法を参考にしてみてくださいね。

彼氏と話し合う

金銭感覚が合わない時は、お互いのお金に対する考え方・使い方を共有しあってみると不満に思っていた部分が見えて解決するかもしれません。

お互いの金銭感覚について理解しあうことによって今よりもっと円満な関係を築くことができますよ。

悩んでイライラしてしまうとあなたもストレスが溜まりしんどいですよね。

そういう時は、迷わず一度彼氏にお話しをしてみてください。

私も1人で考え込んでしまったことがありますが、話し合うとすぐに悩みのタネが消えたことが何度もありました。

あなたが選んだ彼ですので、きっと親身になって考えてくれますよ。

ルールを設けてみる

彼氏と金銭感覚が合わない時はお金に関するルールを設けてみてください。

お互いの将来に向けて貯金してみたり、デート費用を共同貯金したりすると金銭感覚を合わせることができるかもしれません。

ルールを設けることによって、不安を取り除くことができますしより充実した関係を築いていくことができますよ。

ルールを設ける場合は必ずあなたと彼氏2人でやってくださいね。

不満があるからと彼氏にだけルールを設けてしまうと、彼氏は押し付けられた思い関係が悪化してしまう可能性があります。

私は2人で遊ぶたびに金額を決めて開かない貯金箱に楽しく貯金していました。

気付いたらお金が溜まっていて、そのお金で旅行に行ったことがあります。

また旅行へ行けるように貯金しようとなるので、おすすめです。

自分の金銭感覚を振り返ってみる

彼氏と金銭感覚が合わないからと彼氏がおかしいと決めつけるのはやめましょう。

彼氏の金銭感覚がおかしいと思う前に、自分の金銭感覚について見直してみるのも1つの対処法になるかもしれません。

育った環境が違うとお金に対する価値観も当然違います。

彼氏が正しいとかあなたが正しいとか金銭感覚はどちらかに決められるものではありません。

金銭感覚が違うからと否定をすると関係が悪化してしまいますので、一度自分の金銭感覚を振り返ってみることも大切です。

目をそらしてみる

彼氏と金銭感覚が合わない時はイライラしてしまいますよね。

ケチな彼氏にイライラしてしまったら、心を無にして目をそらしてみるのもおすすめです。

むかつくという感情のままだと彼氏に強く当たってしまい関係にヒビが入ってしまいます。

一度現状から目をそらすことにより、客観的な角度から彼氏を見ることができ冷静な判断ができるようになるかもしれませんよ。

彼氏と金銭感覚が合わず感情的になってしまった時は、無の感情にして心を落ち着けてみてください。

節約を一緒に楽しむ

彼氏がケチで金銭感覚が合わないのであれば、一緒に節約をして楽しんじゃいましょう。

一緒に目標を立てて節約すれば、ケチな彼氏の印象もかわっていくかもしれません。

この先のことも考えて一緒に節約をすると、将来展望も見えてくるのでお金もたまりますし、彼氏と一緒にいることもできてとても楽しくなりますよ。

彼氏と金銭感覚が合わない時の対処法を紹介しましたがいかかでしたか?

ケチな彼氏を金銭感覚が合わないからと済ますのではなく、対処法を試してみてより良い関係を作っていってみてくださいね。

彼氏の金銭感覚を直す方法

彼氏の金銭感覚がおかしいと思うと、直したくなりますよね。

男性にケチだから直してほしいとストレートに伝えてしまうと、関係が悪化してしまい最悪の場合別れを選択してしまうかもしれません。

金銭感覚を直す方法について知っておくと、合わないと感じてもうまく付き合っていくことができるかもしれませんよ。

彼氏の金銭感覚を直す方法はこちら!

  • ケチなことを自覚させる
  • 周りからの印象を伝える
  • 小さなことでも喜ぶようにする

今までケチで生きてきた彼氏からすると、その金銭感覚が普通なのであなたの意見がおかしいと思ってしまうかもしれません。

私はストレートに思ったことを伝えてしまう時があるので、お金関係などのシビアな部分に対しては気を遣って言葉を選んで伝えています。

あなたにも金銭感覚が合わない彼氏に対して思うことはあるかもしれませんが、ケチを直すためにも彼氏の機嫌を損ねないように気を遣ってみると良いですよ。

ケチなことを自覚させる

彼氏の金銭感覚を直すためには、さりげなくケチなこと認識させることが有効的です。

ケチな彼氏についてのテレビ番組や雑誌を一緒に見るなどして、彼氏に自覚させてあげましょう。

どストレートに「あなたケチだよ。」と伝えてしまうと、反感だけをかってしまい関係だけが悪化してしまいます。

はっきりと伝えたい気持ちもわかりますが、さりげなく伝えることによって彼氏も機嫌を損ねる事なく、直すきっかけになるかもしれませんよ。

確実に自覚させる必要はないので、やんわりと頭の片隅に入れてあげるくらいの気持ちで伝えてみてくださいね。

周りからの印象を伝える

周りからケチだと思われているということを伝えると、根本から価値を変えられるきっかけになるかもしれません。

周りからどう思われているかは人間なら誰しも気になりますよね。

彼氏がケチな話をしたら周りの友人から笑われた、細かいと言われたなどを伝えると自分がケチなことに気付いてくれるかもしれません。

周りからすると少し理解できないことであると思わせる事で、金銭感覚を直す第一歩につながっていきますよ。

小さなことでも喜ぶようにする

彼氏がしてくれたどんな小さなことにでも大喜びするようにすると、彼氏がもっと何かしてあげたいと思い、金銭感覚を直すきっかけになるかもしれません。

彼氏が褒めて伸びるタイプなのであれば、とても有効に使える方法です。

そんな事で?と思うような小さなことでも大喜びしてみてください。

大好きな彼女が目の前で大喜びしていて、嫌に気持ちになる彼氏はいないはずです。

どんな小さなことでもわざとすぎない大喜びをしていたら、いつの間にかいろいろ買ってくれるようになっていたことがありました。

少し大げさに喜びながら、あなたの可愛い笑顔を彼氏にふりまきまくってくださいね。きっと何でもしてあげたいと思ってくれますよ。

彼氏にやんわりとケチということを伝えながら、焦らずゆっくりと金銭感覚を直す方法を試してみてくださいね。

まとめ

  • 彼氏の金銭感覚がケチな理由には、貯金をするのが好き・欲しいものがある・過去にお金で苦労した経験があるなどがある
  • 彼氏と金銭感覚が合わない時の対処法は、話し合う・ルールを設けてみる・自分の金銭感覚を振り返ってみるなどがある
  • 彼氏の金銭感覚を直す方法は、ケチなことを自覚させる・周りからの印象を伝えるなどがある

彼氏の金銭感覚がケチな理由と合わない時の対処法や金銭感覚を直す方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

お金に関する悩みは、お互いに価値観が違うとどうしても出てきてしまいます。

大好きな彼氏と金銭感覚が合わないからという理由で別れてしまうのはもったいないです。

この記事を読んで、金銭感覚が合わない時の対処法や直す方法を参考にして、今よりもっと安定した関係を築いていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました