イオンのオーガニックは嘘じゃない!おすすめ野菜や離乳食も紹介

スポンサーリンク

あなたはイオンで目にするオーガニック食品を買ったことはありますか?

私も子供が小さい時の離乳食にはオーガニックの食材を使用していました。

ただ、オーガニック食品は普通の野菜よりもお値段が高いですよね?

でも、イオンのオーガニック食品はお手頃な価格で手に入れることができるのでお財布にはありがたいです!

こんなに安いけど…本当にオーガニックなのか心配。

オーガニック専門店で買うよりイオンで買うと安いので嘘?と疑ってしまいますよね。

イオンでオーガニックと表記するためには法律で定められたルールがあり、嘘はつけません!

ここではオーガニックなのに嘘みたいに安く買える、イオンのオーガニックについて紹介していきます。

おすすめのオーガニック野菜やそれを使って作る離乳食づくりのポイントも紹介するのでぜひご覧ください!

スポンサーリンク

イオンのオーガニックは嘘ではない

オーガニック食品と聞くと私は体にいいけど高いと感じていました。

でも、イオンのオーガニック食材は本当に安くて本当なのか疑ってしまいますよね?

そして、よく勘違いしてしまうのが「中国産」という表記をみて「嘘つき!」と思ってしまう人がいることです。

「オーガニック」と商品に書くためには農林水産省で厳しい審査を受けたものにしか表記できないルールがあります。

イオンの商品ももちろん、オーガニックと書いてあるものは全て厳しい検査を受けています。

どんなに疑ってもオーガニック食品であることを表記しているということは、嘘つきではないのです。

イオンのオーガニックブランドを紹介

イオンのプライベートブランドの中にトップバリュという商品があります。

トップバリュの中にはグリーンアイというブランドがあり、グリーンアイは2種類に分かれています。

「グリーンアイオーガニック」と「グリーンアイナチュラル」というブランドです。

トップバリュ グリーンアイ
  • グリーンアイオーガニック
  • グリーンアイ ナチュラル

オーガニック食品を扱っているのは名前の通り「グリーンアイオーガニック」と書かれている商品が対象になります。

農産物と加工食品に分かれていて、もちろん全て有機JAS認証を得ている商品なんですよ。

外国産の食品でも、生産から輸入まで厳しい検査をクリアした食品のみを取り扱っており、国内と同様の審査・認証を受けているもののみです。

生産者もオーガニックのデメリットを防ぐためにいろいろな工夫をしているようなので安心ですね。

化学肥料を使わずに土をよくするために、藁(わら)を3年ほど自然に風化させ、根が伸びやすいたい肥を作ります。

他にも、収穫後の茎等を土の中に混ぜ込微生物を増やしています。

害虫の対策はコンフューザーという害虫の増殖を間接的に防ぐものを使ったり、防虫ネットを使い直接的に遮断したりして対策しているそうです。

イオンのトップバリュオーガニックの紹介ページでは実際に契約している生産者さんの工夫やお顔も見ることができますよ。

私も動画を見た後に買い物に行くと、実際に商品が売っていたのでつい買ってしまいました!

顔を知っている人が作っていると少しでも安心することができますよね。

オーガニックと表記できる条件

そもそもオーガニックって何か知っていますか?あなたも聞いたことはもちろんありますよね!

原料に農薬を使いすぎずに作られているもので体に優しいものでしょ!

その通りです!オーガニックとは有機という意味です。

「有機栽培」や「オーガニック」と商品に表記するには農林水産省が指定している機関からの認可が必要です。

認可を受けると「有機JASマーク」というものも表記できるようになりますよ。

「オーガニック」「有機栽培」と表記するために必要な検査をパスするために必要な審査項目もいろいろあります。

有機JASマーク取得条件
  • 田畑が種まき又は定植の前2年以上、化学合成農薬や化学肥料を使用していない所で栽培すること
  • 栽培期間中にも化学合成農薬や化学肥料を使用しないこと
  • 遺伝子組み換え技術を使用しない
  • 有機野菜を生産する農家は有機JASの認証を受けた後、毎年1回検査を受ける

これらが「オーガニック」と表記できる基準になります。どれも地球にも体にも良さそうな基準ですよね。

でも、この「有機JASマーク」や「オーガニック」「有機栽培」という表記を勝手に使ってしまうと刑罰の対象になってしまいます。

JAS法と言われる、国が定めている規格のものだけにJASマークを表示することを定めている制度があります。

何人も、JAS でない農林物資の規格について JAS 又はこれに紛らわしい名称を用いてはならないこととされている。

(日本農林規格等に関する法律(JAS法)第 8 条)

引用:e-Govポータル

次の各号のいずれかに該当する場合には、その違反行為をした者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

 第八条の規定に違反したとき。

(日本農林規格等に関する法律(JAS法)第 78 条)

引用:e-Govポータル

「オーガニック」という表記はしっかりルールができているため嘘はつけませんよ!

オーガニック食品を取り入れることで、こんな良いところがあります。

オーガニックのメリット
  • 農薬や価格肥料を使わないため体に優しい
  • 水質や土壌や大気の汚染を防げるので環境にいい
  • 自然の食物連鎖を促せる

ただ、オーガニック食品には、実はデメリットもあるのです。

オーガニックのデメリット
  • 値段が高く流通が少ない
  • 不揃いの野菜が多い
  • 虫がついていることもある

私は田舎で育ち、近所の人がもっている畑をよく手伝っていました!

収穫すると形も大きさも全然違うのが当たり前で、大根の葉や白菜には虫がついているのも当たり前でした!

そういう所で、この虫は良い虫で、この虫は悪い虫だよって教えてもらった記憶があります。

でも、今でも拾ってきた栗にいる虫には全然慣れず、毎回キャーキャー騒いでいます。

スーパーで買う野菜はそういった不揃いや虫問題もなくて安心して食べられますが、虫がいないのも不自然に感じますね。

イオンのおすすめオーガニック野菜

イオンのオーガニック野菜には色々な種類があります。

野菜が高騰したとき、ふと見るとオーガニックの野菜の方が安かったことがありました。

イオンのオーガニック野菜には生の野菜と冷凍野菜があり、実際に食べてみると普段食べている野菜よりも味が濃く、歯触りが優しく感じました。

それぞれのおすすめ野菜を5つずつ紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

イオンのオーガニック生野菜5選

・オーガニックベビーリーフ

普段のサラダにちょい足しするだけで、いつもよりステキなサラダになります。

ソテーしたお肉に添えてもおしゃれに見えますよね!

ベビーリーフは基本的に生で食べる野菜なので、オーガニックだとより安心ですよね。

苦みや癖も少なく食べやすいので、いくらでも使い勝手がありそうですよね。

・小松菜

小松菜ってほぼオールシーズン売られていますよね?でも季節的にとても高くなる時期もあります。

そんな時ふと目をやるとオーガニックの方が安くなっていることがありました!

提携農園からの供給の為、安定的に仕入れできるから値段が安定しているのかなと思いました。

いつ食べても歯触りもやさしく、独特の香りもやさしく、しゃっきりしていておいしかったですよ♪

・大豆もやし

よく豆もやしは食べていたのですが、このイオンのオーガニック大豆もやしはとても歯ごたえがあっておいしかったですよ!

豆もやしは普通のもやしより、栄養が多くカルシウム豊富です。

カルシウムは骨や歯をつくるのはもちろんですが、余分な塩分・水分を排出してくれるので、むくみ改善にも最適ですよ♪

私ももやしのナムルをよく作りますが、食べ過ぎても罪悪感なく食べられちゃいますよね!

・生しいたけ(菌床)

個人的にこちらのしいたけは本当に食べてほしい商品です。

安いシイタケだと、料理するとしんなりしてしまい歯ごたえがなくなってしまいませんか?

このしいたけは肉厚で大きいので、しいたけのステーキやバーベキューにもおすすめです。

歯ごたえはぷりぷりしていて、しいたけ独特の香りはちょうどよく何回もリピートしています。

・豆苗

こちらの商品は、オーガニックではない豆苗と比較しても値段がほとんど変わりませんでした!

そのため、オーガニック食品の高価さに少し抵抗がある人もチャレンジしやすいと思います。

豆類は遺伝子組み換えをしていることが多いので、オーガニックではその心配がないので安心ですよね。

そして豆苗は切った後、根の部分を水につけると数回は栽培することができてさらにお得ですよね!

私の家では先ほどの大豆もやしと合わせてナムルにすることもありますし、鶏がらスープに入れるととてもおいしいです!

イオンのオーガニック冷凍野菜5選

・ブロッコリー

冷凍ブロッコリーは忙しいままの必需品ですよね!

お弁当のスキマがあとちょっと埋まらない時や色どりを足すときにはとても便利です。

朝ごはんにソーセージやベーコンと炒めるのもいいですし、シチューに入れるのもおすすめです。

冷凍ブロッコリーの割には1つ1つ大きくて食べ応えもよく、緑色もきれいなのでお皿に盛りつけるととてもきれいに見えますよ!

・アスパラガス

アスパラガスは季節野菜の為なかなか手に入らず、値段も変動が大きいですよね。

冷凍のアスパラガスは価格変動がほとんどなく、いつでも食べられるのはうれしいです。

大きさや、太さもほとんど一緒なので、冷凍のまま調理しても簡単に料理できます。

歯ごたえも柔らかく、筋っぽくないのでとても食べやすいです。

・いんげん

この、いんげんはしっかりとした歯ごたえも残りつつ臭みもなく食べやすいです。

少し湯がくだけで和え物にもできるし、野菜やお肉と一緒に炒めることもできます。

筋とりをしなくてもそのまま食べられて、緑がきれいなので、料理に色を添えてくれます。

・カーネルコーン

子供から大人まで大好きなとうもろこし!このカーネルコーンとっても甘いのです。

冷凍したままバター炒めするだけで、おかずの一品になります。

私の家では、卵にコーンを入れてオムレツにすると、いつもとちょっと違うオムレツになります。

解凍しなくてもそのまま料理できるのはとても便利ですよね。

・きざみおくら

このきざみオクラは解凍するとしっかりねばねばが戻ってきてくれます。

おくらの下処理も必要なく、そのまま解凍するだけで食べることができます。

そのままポン酢をかけて食べてもいいですし、納豆や長芋と和えて食べてもいいでね!

私は冷ややっこにのせて食べるのが好きです♪ちょっとプラスでいつもの料理にいろどりが出ます。

イオンのオーガニック野菜で作る離乳食

離乳食は手作りしなくても今ではいろいろな種類が売られていますよね。

でも離乳食の最初の頃は本当に少ししか食べないので、買ってしまうと無駄になってしまうことも。

そして、自分で作ると何が入っているか見えるため安心です。

赤ちゃんから目が離せないのに離乳食をつくるのは大変そう

小さい赤ちゃんの面倒を見ていると本当に1日があっという間ですよね。

でも手作りの離乳食をあげたいという気持ちもありませんか?

そんな大切な赤ちゃんのために、離乳食をにオーガニック野菜で作れたら嬉しいですよね。

イオンのオーガニックの冷凍野菜を上手に利用すると離乳食は簡単に作れます!

私も子供を育てて離乳食を作る時間ってとても楽しいと思いつつも、他の家族にもご飯を作らなければならなかったので、冷凍野菜を利用してました。

そして、オーガニックの冷凍野菜なら安心感をもって使用できますよね。

冷凍野菜で離乳食を作るポイント!
  • 使う分だけ解凍する
  • 解凍する時は、ゆでて解凍する

・使う分だけ解凍する

離乳食をスタートしてすぐのころは一日に小さじ1杯程度しか食べないので、そのために野菜をそろえてしまうと絶対に余ってしまいます。

冷凍野菜なら余っても冷凍庫で次に使うまで保存できるので安心ですね!

・解凍する時は、ゆでて解凍する

冷凍野菜で離乳食を作る時のポイントは、ゆでて解凍してあげることが大切です。

袋に表示されているゆで時間は、赤ちゃんにとっては少し硬いことがあるので、長めにゆでてあげてくださいね。

離乳食の初期から後期までの間で、少しずつ歯ごたえを感じられるように調整してあげてください。

特にブロッコリーはアレルギーになることが少ないで、離乳食の最初の頃に利用する人も多いと思います。

自分のご飯の分もついでに解凍して、同じものを食べているとミルクや母乳ばかりだった子供の成長を実感できますよね。

私は3人の子供を育ててきましたが、よく売られている離乳食は買わずに育ててました!

離乳食は基本的に味付けをしないので、冷凍野菜を上手く取り入れることで手間も半減して家族のご飯も自然と野菜が多くなりますよ♪

イオンのオーガニックで作るおすすめ離乳食レシピ

ブロッコリーの白和え

<材料>初期の1回分

  • オーガニックブロッコリー 3~5g
  • オーガニックミニ豆腐   20g

<作り方>

1.オーガニックブロッコリーの冷凍を5分くらいゆでる。

2.初期の場合はゆでたブロッコリーをスプーンで潰す。

3.オーガニックミニ豆腐の水分をキッチンペーパーで軽くとり、ブロッコリーに和える。

※中期・後期の場合は食べられる大きさに切り、材料もそれぞれ多くしてくださいね!

ブロッコリーはポロポロしていて食べさせにくいので、白和えにしてあげることでまとまりができて、のど越しもよくなります。

お豆腐はつぶすのも簡単なので、忙しいママには強い味方です!

コーンがゆ 

※コーンを離乳食で使うのは後期がおすすめ!裏ごしをすれば初期・中期も食べられます。

<材料>1回分

  • おかゆ 50g
  • オーガニックカーネルコーン 20~30g

<作り方>

1.オーガニックカーネルコーンをゆでて解凍したあとによく刻みます。

2.おかゆに混ぜてあげるだけでコーンがゆのできあがり!

おかゆもいつも食べていると飽きてきてしまい、おかずばかり欲しがってくることもあります。

そんな時にコーンを一緒にいれてあげるとスプーンの進みもよくなりますよ!

イオンのオーガニック冷凍野菜を上手く取り入れて時短離乳食にトライしてみてください。

まとめ

  • イオンのオーガニックは嘘みたいな値段だが、本当のオーガニックである。
  • 中国産でもオーガニックに必要な検査をしっかりクリアしているので嘘ではない。
  • イオンのオーガニックは「グリーンアイオーガニック」というブランドになっている。
  • イオンのオーガニック野菜は生野菜と冷凍野菜がある。
  • オーガニックの冷凍野菜は離乳食を簡単に作るための味方になる!

イオンのオーガニック野菜はイオン店舗だけでなくマックスバリューやネットショップでも購入ができます。

オーガニックにしては嘘みたいに値段がお手頃なので、オーガニック野菜に興味がある人も始めやすいと思います。

毎日口にする食事の為、少しでも体にも家族にも安心できる物をを食べたいですよね。

そして、冷凍野菜は忙しいママの強い味方です!私のようなズボラママの味方でもあります(笑)

上手く取り入れて自分時間を少しでも確保していきましょう!

トップバリュグリーンアイオーガニックは野菜以外にも種類がたくさんあるので、見かけたらぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました