筆圧が強い人におすすめのボールペンを紹介!あるあるや性格も!

生活
スポンサーリンク

筆圧が強いと使えるボールペンが限られてきてしまいますよね。

サラサラ書けるボールペンは芯が細いものも多く、筆圧が強いと折れてしまったり、インクが出なくなってしまったりして困りますよね。

筆圧が強くて悩んでいる方もいるかと思いますが、筆圧が強い人はきれいな字を書く人が多いです。

私は、筆圧が強い方ではないので、筆圧が強い人の字を見ると、大きくてしっかりした字だな、きれいだなと思います。

これから、筆圧が強い人におすすめのボールペンや、ボールペンの選び方を紹介します。

また筆圧の強い人が共感するあるある、性格も紹介します。

おすすめのボールペンを参考にしながらあるある~!と共感して記事を読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

筆圧が強い人におすすめのボールペン3選

筆圧が強いとボールペンにも向き不向きがありますよね。

筆圧が強い人におすすめのボールペンはこちら!

  • 三菱鉛筆:パワータンク
  • モンブラン:マイスターシュティック
  • ゼブラ:F-701

筆圧が強い人は、油性ボールペンを選ぶと字がしっかりきれいに書けますよ。

油性ボールペンはにじみにくい、変色しにくい、書きごたえがしっかりしているという特徴があります。

三色ボールペンはインク軸が細いので、ペン先がぐらついてしまうため筆圧が強い人には不向きです。

本数はかさばるかもしれませんが、単色のボールペンを買うことをおすすめします。

私が幼少期の時に、父の書くところを見る機会があったのですが、とても筆圧が強いので紙がちぎれるかと思ったことがあります。(笑)

これは何があっても三色ボールペンおすすめできないと思いました。(笑)

これから筆圧が強い人におすすめのボールペン3選を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

三菱鉛筆:パワータンク

三菱鉛筆のパワータンクは、リフィルに加圧のしくみがあるためインクがうまく出ないということがありませんので、筆圧が強い人におすすめです。

三菱鉛筆のパワータンクは、圧縮空気で加圧することにより、インクを押し出して書くので、インクの出が悪くならないことが特徴です。

ペン先が上を向いていても字が書けますし、濡れた紙にも字が書けます。

油性ボールペンと同様のインクを使っていますので、ペン先が滑りすぎるということもありません。

価格も高くはないので気になる方はぜひ、一度買ってみて書き心地を試してみてくださいね。

モンブラン:マイスターシュティック

モンブランのマイスターシュティックは、重量感があるため自然と筆圧が弱くなりやすいというのが特徴です。

通常のボールペンよりも重さがあるため、必要以上の力を加えなくてもスラスラと書けます。

普段筆圧が強く手が疲れて悩んでいる方は、モンブランのマイスターシュティックを使って、手の負担を軽減させてみてくださいね。

価格は少し高めですが、デザインに高級感があって1つ持っておくとどんなシーンでも使える万能品です。

自然と筆圧が弱くなると、長時間の執筆も可能になるかもしれませんよ。

ゼブラ:F-701

ゼブラのF-701は、ステンレス製のボディで程よく重量感があり、重心がペン先にあるため筆圧が強い人でもぐらつくことが少ないのが特徴です。

筆圧が強くペン先がぐらついてしまう方には特におすすめです。

ゼブラのF-701は国内未発売品なので、通販等で買うしかありません。

ノック音が静かなので、会議や図書館などあまり大きな音を出せない空間にいることが多い人には1度使ってみてもらいたい1品です。

筆圧が強い人におすすめのボールペンを使って、快適なボールペンライフを送ってくださいね。

筆圧が強い人におすすめするボールペンの選び方

筆圧が強い人はどのようなボールペンを選べばいいのかわからず悩んでいますよね。

筆圧が強い人におすすめの選び方はこちら!

  • 太めの軸を選ぶ
  • 軽めのものを選ぶ
  • 握りやすいものを選ぶ
  • しっかり試し書きをする

筆圧はペン先に加えられる圧力のことを指していて、芯が細いと力が加わりやすくなります。

  • 太めの軸を選ぶ

筆圧が強い人は太めの軸を選ぶと、握りこみにくくなり筆圧が弱くなりやすいです。

軸の太さは、使用中の疲労にも関係しています。意識して力を加えないようにすると自然と筆圧が弱くなっていきますよ。

  • 軽めのものを選ぶ

筆圧が強いと、手が疲れる方も多いのではないでしょうか。

軽めのペンを選ぶと、手の負担を少なくすることができますよ。

  • 握りやすいものを選ぶ

筆圧が強い人は、滑りにくい素材のものを選ぶと安定した書き心地を得ることができるかもしれません。

また、グリップタイプも握りやすく安定感があるので、おすすめです。

  • しっかり試し書きをする

自分に合ったものを見つけるには、しっかり試し書きをして最終確認をしましょう。

条件だけをみて選んでも、いざ書いてみると何か違うなと思うのは嫌ですよね。

筆圧が強い人におすすめするボールペンの選び方を紹介しましたが、いかかでしたか?

おすすめの選び方を参考にして、相棒と呼べるボールペンを見つけてくださいね。

筆圧が強い人あるある

筆圧が強い人なら1度は体験したことのある、あるあるってありますよね。

筆圧が強い人なら共感するあるあるを集めてみました!

あるある
  • 鉛筆がなくなるのが早い
  • シャー芯がボキボキ折れる
  • 間違えた時、消しにくい
  • 書くのが疲れる
  • 紙の裏に書いた跡が写っている
  • 下敷きが必須
  • 字がきれいに見える
  • 文字のサイズが大きい

筆圧の強いあなたなら共感するようなあるあるがたくさんあったのではないでしょうか!

私の学生時代にいた友人が筆圧が強く、確かによくシャー芯をボキボキ折っていたなと思い出しました。

当時その友人はシャー芯の消耗が早すぎて困っていると言っていました。

筆圧が強いと、間違えた時消しにくいや書くのが疲れるといったどちらかと言えばデメリットかなという点もあります。

しかし、筆圧が強い人ははっきりした大きな字を書く人が多く、字がきれいな人が多いです。

私の父も筆圧が強いですが、とてもきれいなはっきりした字を書きます。

筆跡がまだ定まっていなかったときは、わざと父の書き方を真似して字を書いていたことがありました。

結局筆圧を強めて書くことは習得できませんでしたが。

筆圧が強い人あるあるを紹介しましたが、いかかでしたか?

あるある~!と共感していただけましたでしょうか!

筆圧が強くて悩んだ時には、あるあるを見て脳内で共感ボタンを押しちゃってみてくださいね。

筆圧が強い人の性格とは?

筆圧が強い人はどんな性格なんだろうと気になりますよね。

筆圧が強いあなたも当然周りからどんな性格だと思われているのか気になりますよね。

筆圧が強い人の性格はこちら!

  • バイタリティ(生き生きとした力)がある
  • 頑固
  • 社交的
  • 明るい
  • 細かいことは気にしない
  • 何事にも積極的に取り組む

筆圧が強い人は、字が大きく濃くはっきり書くのでエネルギーが文字に表れていますよね。

また、自分の考えや価値観をしっかり持っている方が多いと言われています。

自分に自信があるので、頑固になってしまうこともあるみたいですね。

文字のサイズが大きいと社交的で明るいと言われており、細かいことを気にしない人が多いみたいです。

私の周りの筆圧が強い友人は、確かに自分の考えをしっかり持っていて少し頑固なところがあります。

筆圧が強い人の性格とは?について紹介しましたが、いかかでしたか?

筆圧が強いすべての人に当てはまる性格ではありません。

周りから見るとこう思われているんだという1つの参考材料として見ていただけたらと思います。

まとめ

  • 筆圧が強い人におすすめのボールペンには、パワータンク・マイスターシュティックなどがある
  • 筆圧が強い人あるあるは、鉛筆がなくなるのが早い・書くのが疲れる・字がきれいに見えるなどがある
  • 筆圧が強い人の性格とは、バイタリティがある・頑固・社交的などがある

筆圧が強い人おすすめのボールペンとあるある、性格について紹介しましたがいかかでしたか?

筆圧が強い状態の時は、プレッシャーなど何らかのストレスを感じている場合もありますので、気を付けてくださいね。

この記事を参考に、筆圧が強い人向けのボールペンを選び、あるあるや性格を読んで共感しながら楽しんでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました