小さいおじさんはなぜ見える?会う方法や幸運になれる都市伝説を解説

生活
スポンサーリンク

あなたは小さいおじさんの噂を知っていますか?

都市伝説の1つとして有名な小さいおじさんですが、なぜ見えるのか疑問に思う方も多いと思います。

小さいおじさんがなぜ見えるのか調べたところ、病気や体調不良で見えてしまうことが分かりました。

科学的に考えると、体の不調が原因になるようですが、小さいおじさんが見えると幸運になるという噂もあり、小さいおじさんを捜す方もいるようです。

この記事ではなぜ小さいおじさんが見えるのか、科学的な視点とスピリチュアルな理由で考察していきます。

また、幸運になれるという噂の詳細や、小さいおじさんに会えると噂の神社についても解説していきます。

この記事を読めばあなたも小さいおじさんが見えるようになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

小さいおじさんはなぜ見えるのか

小さいおじさんがなぜ見えるのかという理由は複数考えられています。

科学的な理由では病気や疲れによる症状で見える、スピリチュアルな理由では小人や妖精が一時的に姿を表したため見えるからというものです。

なぜ、小さいおじさんが見えるのかは科学的に解説できる部分もありますが、古くから小さいおじさんを見ると幸せになれるというスピリチュアルな都市伝説もあります。

それは小さいおじさんが小人や妖精といった空想上の存在であり、見えるのはとてもラッキーだと考えられているからだと考えられます。

ここからは、小さいおじさんがなぜ見えるのか、科学的な理由とスピリチュアルな理由に分けて解説していきますね。

小さいおじさんが見える科学的な理由

小さいおじさんがなぜ見えるのかは、脳神経、精神疾患の幻覚症状がある可能性が有力です。

この幻覚症状では他の人には見えない小さいおじさんや虫が見えることがあります。

あなたはレビー小体型認知症を知っていますか。この病気はレビー小体というタンパク質が脳に溜まることによって起こります。

症状の1つに幻視という現実にはないものが見えたり聞こえたりすることがあります。その幻視で小さいおじさんがみえてしまうことがあるようです。

また、統合失調症の方にも幻覚の症状があります。そこで本来存在しない小さいおじさんを見ている方もいるかもしれませんね。

もし、身近な人があなたには見えないものが見える、そのせいで日常生活に支障が出ているということがあれば、脳神経外科や精神科の受診をおすすめします。

また、片頭痛の前兆として小さいおじさんが見える方もいるようです。

片頭痛が起きる前兆の症状にはいくつか種類があるそうですが、その中に人の体が大きくなったり、小さくなったりして見えるという症状があるようです。

その前兆のときに見た人がおじさんだった場合に、小さいおじさんが見えるということになるわけですね。

私の片頭痛の前兆は目の前がチカチカするだけなので、小さいおじさんが見えるほうが面白いのになあと思いました。

病気をもっていない人でも疲れているときは見えないものが見えたり、聞こえたりすることがあるので、一時的な幻覚や錯覚である可能性もありますね。

小さいおじさんが見えるスピリチュアルな理由

上記では科学的に小さいおじさんがなぜ見えるのかを解説しました。そうは言っても、なんでも科学で解明するのは面白くないですよね。

小さいおじさんは妖精や小人ではないかという説があります。

イギリスやアイルランドでは妖精がいると信じている人が多く、妖精目撃情報も多いようです。そのため日本に妖精がいてもおかしくないですよね。

バラエティー番組で何人もの芸能人が小さいおじさんの目撃情報を話しており、SNSでも目撃情報が報告されています。

目撃者が語る小さいおじさんの特徴を紹介しますね。

  • 目が合うと逃げてしまったり、消えてしまったりする
  • お風呂などのリラックスしているときに見える
  • 見た目は40~50代くらいで、緑のジャージ姿が多い
  • 若者に目撃者が多い
  • 人間の髪を三つ編みにしていたとの情報多数あり

様々な目撃情報がありますが、大まかにまとめるとこのようになります。

目が合うといなくなるというところが、うっかり人間に姿を見せてしまって慌てているようで、なんだかかわいいですよね。

小さいおじさんの見た目についてはスーツ姿や裸だったなど他にも様々な意見がありました。

また、アイルランドの妖精は全身緑らしいので、緑ジャージの小さいおじさんは仲間なのかもしれません。

小さいおじさんについて詳しく調べると、なんだか私も見たくなってきました。

ここでは小さいおじさんがなぜ見えるのかを科学的な理由とスピリチュアルな理由に分けて解説しました。表にまとめたのでご確認ください。

科学的な理由スピリチュアルな理由
レビー小体型認知症
統合失調症
片頭痛の前兆
疲労や睡眠不足による幻覚
妖精や小人
人がリラックスしているときに出てくる
人の髪が好き

このように病気と考えるほうが納得しやすいですが、妖精や小人が見えるなんて貴重な体験してみたいですよね。

私は中学生の頃、宇宙人のような方々を見たことがあります。人型のスキンヘッドの方々3人で私の部屋のテーブルを囲み会議のようなことをしていました。

私は2段ベッドの上に寝ていたのですが、「目があったら頭にチップを入れられる!」と思い一生懸命目をつむりました。

朝になると何も残っていなかったのですが、今でもはっきりと覚えています。

誰にも信じてもらえませんでしたが、このことから幽霊や宇宙人、妖精などがいると信じています。

小さいおじさんを見ると幸運になれるという噂

実は、小さいおじさんが見えると幸運になるのか、不幸になるのかは、よくわかっていません。

では、この小さいおじさんを見ると幸運になれるという都市伝説はいつからあるのでしょうか。

一説では、2010年に「幸せをよぶ小さいおじさん」という携帯ストラップの発売が原因ではないかと言われています。

発売時、小さいおじさんを見ると小さな幸せがある、見た後は成功するというような宣伝がされていたようです。

元々、小さいおじさんは励ましたり癒したりする可愛い妖精なのではと言われていますので、もしかしたら幸運になれるパワーをもっているのかもしれません。

逆に、小さいおじさんが見えると不幸になるという話もあります。

写真に小さいおじさんが数人写っていると、亡くなる前兆だという噂もあります。

小さいおじさんの目撃情報はあっても、その後に何かあったかを報告している情報はなかなか見つかりませんでした。

しかし、ある神社で小さいおじさんを見ると開運する、幸運になれるとの噂があります。

その神社について調べてみたので、小さいおじさんに会ってみたいという方は続きを読んでみてください。

小さいおじさんはある神社に行くと会える

小さいおじさんを見たくなってきたあなたに朗報です。東京に小さいおじさんに会えると噂の神社があります。

小さいおじさんに会える神社は東京の杉並大宮八幡宮です。

ここで小さいおじさんに会えるとの情報が多数報告されています。

この神社の特徴やどこで小さいおじさんに会えるのか調べたのでお伝えしますね。

杉並大宮八幡宮の特徴

ここからは杉並大宮八幡宮という神社の主な特徴を紹介します。

  • 東京のど真ん中にあり「東京のへそ」と呼ばれている
  • 縁結び、安産、子育て、学業にご利益あり
  • 敷地は東京で3番目の広さであり、多数の参拝スポットあり

すごく広いので参拝スポットがたくさんあり、それぞれのご利益が違います。

以上に紹介した以外にも商売繁盛や出世運などのご利益があります。一つの敷地で様々なご利益があるなんてお得な感じがしますよね。

この広い敷地で小さいおじさんを捜すのは大変かと思います。そこでこの敷地のどこに目撃情報が多いのか調べてみましたよ。

小さいおじさんを捜すときは大宮稲荷神社へ

杉並大宮八幡宮では多数の小さいおじさん目撃情報が報告されています。東京で3番目という広い敷地のどこで会えるのか情報を集めてみました。

その結果、杉並大宮八幡宮のなかにある大宮稲荷神社で小さいおじさんの目撃情報が多いことがわかりました。

また、杉並大宮八幡宮で会える小さいおじさんについての情報を集めたところ、以下のことがわかりましたので、紹介しますね。

  • 20㎝ほどの身長でスーツを着ている
  • 午前中のほうが会える確率が高い
  • 多摩清水社の社に小さいおじさんがいて話かけてきたという方もいる
  • 大宮稲荷神社にある社の土台付近で小さいおじさんを見たとの報告が多数

午前中に大宮稲荷神社にある社の土台付近をしっかり覗き込んでみると小さいおじさんに会える可能性があります!

大宮稲荷神社で小さいおじさんを見かけたという芸能人の方も多々いらっしゃるようです。

姿については、一般的に緑のジャージ姿が多いという情報に対して、神社にいる小さいおじさんはスーツ姿というのが面白いですよね。妖精さんも正装はスーツなのでしょうか(笑)

先ほど、小さいおじさんを見ると幸運になるか、不幸になるかはよくわかっていませんとお伝えしました。

しかし、神社で小さいおじさんに会えた方は「すごく幸せな気持ちになった」「自信が湧いてきた」などポジティブになれた方が多いようです。

ご利益のあるパワースポットで小さいおじさんに会えるという珍しい経験は幸福につながるのかもしれませんね。

杉並大宮八幡宮はとても広いので、小さいおじさんを見たいという方は大宮稲荷神社を中心にまわってみるといいかもしれません。

まとめ

  • 小さいおじさんがなぜ見えるのかは、脳神経、精神疾患の幻覚症状ある可能性が有力
  • 小さいおじさんは妖精や小人で、なぜか人前に出てくることがある
  • 小さいおじさんが見えると幸運になるのか、不幸になるのかは、よくわかっていない
  • 小さいおじさんに会える神社は東京の杉並大宮八幡宮
  • 午前中の大宮稲荷神社で、小さいおじさんの目撃情報多数

この記事では小さいおじさんがなぜ見えるのかを中心に解説しました。

病気の可能性もありますが、普段人に姿を見せてはいけない妖精さんがうっかり出てきてしまうと考えるほうが楽しいですよね。

調べながら、神社にいる小さいおじさんは格式高く、ご利益もありそうなので捜してみたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました