オーガニックコットンの服でも安いブランドはある?おすすめを紹介

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

環境に優しい生活に注目が集まっていることで、オーガニックなものを取り入れたいと考える人も多いのではないでしょうか。

特にオーガニックコットンは環境に優しいだけでなく、肌にも優しいという特徴があります。

さらにナチュラルな風合いによって、その素材を着ているだけでもおしゃれにみえますよね。

ただ、オーガニックコットンの服を買おうと思ったとき、安いものがない…と感じる。

ファストファッションが身近な私たちはどうしてもオーガニックコットンの服を高く感じてしまいます。

しかし、大手メーカーを選べばオーガニックコットンの服でも安く買えることが分かりましたよ。

この記事ではオーガニックコットンの定義やコストがかかる理由を解説します。

また、ワンピースやパジャマでおすすめのメーカーも紹介しますので、オーガニックコットンの服を安く買いたい方は参考にしてくださいね。

目次

オーガニックコットンの服で安いものは大手メーカーで買える!

オーガニックコットンとは様々な基準をクリアした、肌にも環境にも優しいコットンのこと。

オーガニックコットンで安い服を作るのは簡単ではありません。

オーガニックコットンを作るためには、多くの時間や労力が必要です。

簡単に安く作れる訳ではないことだけは頭にいれておいてくださいね。

オーガニックコットンで少しでも安い服のブランドはあるかな?

もし100%オーガニックコットンで安い服を探したいときは、大手メーカーを選ぶのがおすすめです。

大手メーカーは他ではできない企業努力によって価格を抑えることが可能となっています。

ではどんなメーカーがオーガニックコットンの服を安く提供しているのでしょうか。ここからそのメーカーを紹介しますね。

安いオーガニックコットンの服を扱うブランド

安いオーガニックコットンの服が買えるメーカーはこの2つです!

  • 無印良品
  • イト―ヨーカド

なぜこのメーカーがオーガニックコットンの服を安く生産できるのか解説します。

また後ほど詳しく紹介しますが、無印良品もイトーヨーカドーも、GOTSマークの認証は受けていません。

日本で購入できるGOTSマークの付いたオーガニックコットン製品はやはり値段が高価でした。

それでは、無印良品から紹介しますね!

無印良品

無印良品では1999年からオーガニックコットンへの移行を始めたそうです。公式サイトではオーガニックコットンをどのように生産しているかの説明がありました。

私たちは10%のプレミアム代金を農家に直接渡し、その分を差し引いた金額を基準にして加工することで、最終的な価格を普通の綿製品とほぼ同じにする仕組みをつくりました。そのために、生産地を探して奥地まで入り込み、オーガニック農法への切り替えを促し、継続した取引による安定した収入を約束する。生産者を尊重し対話を重ね、その暮らしを見届けながら信頼を深めていくことで、新しい仕組みを少しずつ実現していったのです。くらしの良品研究所

このように、土壌改良のため必要な資金をメーカーが負担することで、生産者の負担を減らし、結果的に安い値段でオーガニックコットンを提供できるようです。

この他にもエジプトでは砂漠をオーガニック農地に変えるプロジェクトに参加しています。

タンザニアでは、半農半放牧を営むスクマ族の人たちが定住しながら農作業できるよう、村の開拓から始めて雇用の拡大が起こっていますよ。

オーガニックコットンを通して生産者の生活も支えていることが分かりますね。

あわせて読みたい
【ペリエ稲毛】みんなに知ってもらいたい。無印良品がオーガニックコットンにこだわる理由。 | 無印良品   無印良品の衣服の綿は全て『オーガニックコットン』です。 オーガニックコットン きっと一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 でもオーガニックコットンって...

私も無印良品のオーガニック製品を買うことがあります。

オーガニックを買いやすい価格帯で提供いる背景には、いろんな企業努力があるんだなと思いました。

次は、イトーヨーカドーについて紹介します!

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーをはじめとする、セブン&アイ・ホールディングスではSDGsを意識した活動を積極的に行っているようです。

UCAK TEKSTIL社

IZMIR地区にあるトルコ第二位の生産量を誇る紡績工場です。UCAK氏は綿花商を祖業としてその後紡績業に進出。農家とは10年以上の付き合いで、契約農家はUCAKとしか取引を行っていません。ORGANIC COTTON(オーガニックコットン)|イトーヨーカドー (itoyokado.co.jp)

これはイトーヨーカドーがオーガニックコットンの生産を委託している会社の紹介になります。

お互い持続して取引があるという事実が、大量生産と低コストを実現させていると言えますね。

ORGANIC COTTON(オーガニックコッ...
ORGANIC COTTON(オーガニックコットン)|イトーヨーカドー オーガニックコットンを使う(選ぶ)理由をじっくり考えました。すべての人が健やかな時間を過ごすために、『やさしい気持ちで過ごす心地よさ』を届けたい。イトーヨーカド...

手頃な価格で提供してくれる、企業努力には感謝しかないですよね。

他にも企業努力によって低コストのオーガニックコットンを提供しているメーカーはありますが、第三者機関の監査済みであることが分かったのはこの2つでした!

ちなみに、第三者機関の監査済みってどういうこと?

第三者機関で監査済みって実際どういった基準なのか気になりますよね。

そもそもオーガニックコットンとは何なのか。今からオーガニックコットンの定義を紹介していきます。

オーガニックコットンの定義

オーガニックコットンの定義には、3年以上無農薬での生産、流通の追跡ができる、オーガニックな方法で加工するなど、厳しい条件が定められています。

この土壌改良の切り替えコスト、移行期間の生産減、無農薬であるために生まれる手間などによってオーガニックコットンは高価になってしまうんですね。

オーガニックコットンの標準的な基準の一つとして、GOTSマークがあります。

GOTSは、Global Organic Textile Standardの略。GOTSが貼られている製品は、以下の基準以上の品質があることを証明されています。

【原料】 70%以上がオーガニック

【一貫した認証】 原料から最終製品まで、全ての工程をカバー

【トレーサビリティー】 製品の追跡可能性が確保されている

【有機製品精度】 オーガニック以外の製品との混同、汚染されない管理

【残留物】 最終製品に残留物がないかチェック

【環境配慮】 水・エネルギーの使用や廃棄物に関しての環境目標を設置

【薬剤使用制限】 廃水処理方法や生分解性の基準に基づき、毒性の強い薬剤を使用しない

【GM禁止】 原料や助剤等に遺伝子組換技術は使わない

【動物実験禁止】 生体実験をしない

【雇用倫理】 強制労働・児童労働の禁止

【労働環境】 衛生的で安全な労働環境と搾取のない労働条件である

【差別禁止】 差別禁止が実践されている

GOTS – 日本オーガニックコットン協会 (joca.gr.jp)

GOTSマークがある商品は、第三者による審査・認証を受け、これらをクリアしている製品となります。

無印良品、イトーヨーカドーの商品の認証はGOTSマークではありません。

しかし、GOTSマークの基準がオーガニックコットンの定義として分かりやすく、2つのメーカー製品の特徴に限りなく近いので紹介しました。

オーガニックコットンのワンピースでオススメのブランド

ここまで安いオーガニックコットンの製品を紹介しました。

ただ、大手メーカーの服はTシャツやブラウスが多く、おしゃれをするには物足りないと思いませんか。

そこでオーガニックコットンのワンピースを持っているとコーディネートの幅が広がりますよ。

オーガニックコットンのワンピースでオススメのブランドはPeopleTreeです。

肌にも優しく、かつ1枚でおしゃれになれる、比較的安いオーガニックコットンのワンピースが欲しいと思う方におすすめのブランドです!

デザインもとっても可愛いんですよ♪今からPeopleTreeを詳しく紹介しますね。

PeopleTree

PeopleTreeは、フェアトレード専門ブランド。ワンピースはもちろん、ベビーや子ども用品もあるブランド。

フェアトレード専門ブランドであることも素敵ですよね。

オーガニックコットンのハーモネイ...
ベビー・子供服 | オーガニックコットンのハーモネイチャー ベビー・子供服,オーガニックコットンのハーモネイチャー

PeopleTreeの取り組みについてこちらを参考にご覧ください。

〈People Tree/ピープルツリー〉は、天然素材とその土地に伝わる伝統技法の手仕事を活かし、人にも環境にも健康的な方法でものづくりをオリジナルで企画してきたフェアトレード専門ブランドです。弱い立場にある生産者に安全な労働環境で手仕事の場を提供し、公正な対価を支払い、環境負荷の低い素材を用いて、人にも自然にも配慮した持続可能な取り組みを続けています。

このようにPeopleTreeは服だけでなく、GOTSマークも付いています。

オーガニックコットンのワンピースはどうしても1万円~2万以上の値段となってしまいます。

しかし、良いものを長く着るというのもサステナブルで素敵ですよ。

PeopleTreeは、デザインも可愛いですし、どこのブランドで買うか迷ってるあなたはぜひ見てみてください♪

オーガニックコットンのパジャマでおすすめの商品

オーガニックコットンのパジャマは、肌触りもいいですよね。私もパジャマはオーガニックコットンのものと違うもの、両方持っていますが着心地が違うなと実感しています。

今回は、いくつかオーガニックコットンのパジャマメーカーを紹介するので、参考にしてくださいね。

今回紹介するオーガニックコットンのパジャマはこちら!

  • GOOD NIGHT SUIT
  • パジャマ工房

今回紹介するブランドは、お値段が安くはありませんが、どちらも上質なパジャマブランドです♪

できるだけ安いオーガニックブランドが欲しい人は、最初に紹介した無印など大手ブランドの商品を見てみてくださいね。

GOOD NIGHT SUIT

GOOD NIGHT SUITは、「上質な睡眠のための正装」を提案しているブランド。

オーガニックコットンを使用した上質なパジャマを作っています。

国内で生地を作り縫製することにもこだわっていて、日本の素晴らしいものづくりを未来に残すことを大切にしていますよ。

たくさんの想いがパジャマに込められていて、長く着られるようにお直しもやっています。

一つのものを大切に長く着ることができるのも魅力ですね!

GOOD NIGHT SUIT
GOOD NIGHT SUIT|オーガニックコットンパジャマ 「上質な睡眠」を提案するパジャマブランド。 オーガニックコットンを使い、国内で生地生産、縫製をしております。 出来る限り環境に優しいものづくりを目指しております。

パジャマ工房

パジャマ工房は、滋賀にある小さな縫製工場から始まったブランド。一枚一枚愛情を込めたパジャマを作っています。

パジャマの素材もいくつか選ぶことができ、そのうちのひとつにオーガニックコットンの商品がありますよ。

パジャマ工房はいろんな商品があるので、自分に合ったパジャマが選びやすそうだと思いました♪

ちなみに、パジャマ工房のパジャマは、日本国政府専用機のパジャマとして採用されているのですよ!

オーガニックコットンの上質なパジャマを長く大切に使っていくのも素敵ですよね。

寝るときに着心地がよいパジャマで過ごせたら、日々の生活がより素敵なものになるのではないでしょうか。

まとめ

  • オーガニックコットンが買える安いブランドに「無印良品」「イトーヨーカドー」がある
  • オーガニックコットンを安く手に入れたい場合、大手メーカーの商品がおすすめ
  • オーガニックコットンのワンピースでオススメのブランドは「PeopleTree」
  • オーガニックコットンのパジャマでおすすめは、「GOOD NIGHT SUIT」と「パジャマ工房」のパジャマ

オーガニックコットンを作るのには多くの時間や労力が必要なので、安いのがいいわけではありません。

しかし、無印良品やイトーヨーカドーなど大手メーカーは、多くの人が手に入れやすい価格帯で提供できる努力をしてくれているのは本当にありがたいことですよね。

オーガニックコットンの肌触りはとても気持ちがいいですし、あなたもぜひ取り入れてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次